有吉弘行、志村けんが『エール』や『鉄道員』で見せた渋い演技や存在感を絶賛「人生が滲み出てる人たちってカッコイイ」

2020年5月3日放送のJFN系列のラジオ番組『有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER』(毎週日 20:00-21:55)にて、お笑い芸人・有吉弘行が、志村けんが『エール』や『鉄道員』で見せた渋い演技や存在感を絶賛していた。

有吉弘行:『鉄道員』の志村さん、カッコイイよなぁ。

山本浩司:カッコイイですね。

関太:ふふ(笑)

有吉弘行:めちゃめちゃカッコイイよなぁ、『鉄道員』に出てくる志村さんなぁ。

山本浩司:はい。

有吉弘行:ちょっと俺、見れてないけど、朝ドラの『エール』だっけ?今出てるの。

山本浩司:ああ、はいはい。

関太:静止画しか見れてないですけど。

有吉弘行:ネットニュースとかで、静止画の写真見たけど、めっちゃ渋いなぁ。

関太:カッコイイんですよね。

有吉弘行:オジさんになってさ、たけしさんとかもそうだけどさ、ああいう映画とかに出た時、カッコイイ人いいよなぁ。

山本浩司:いいですね。

関太:隠してたっていうか、普段見せなかったわけですよね?

有吉弘行:そう、いつもふざけた演技してる人が、ああやって。でも、NHKのコント風のドラマでも、渋い役やってたじゃん、志村さん。渋いコントとかやってたけどさ、本当、カッコイイよなぁ、お笑いの人なぁ。

山本浩司:そうですね。

有吉弘行:人生が滲み出てる人たちってカッコイイと思うよなぁ。



有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER

本日の人気記事