ハライチ岩井、商品は送れどスポンサーにはならない「企業ックスフレンド」呼ばわりしていたおやつカンパニーがスポンサーになった途端に手のひら返し

2020年4月30日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『ハライチのターン』(毎週木 24:00-25:00)にて、お笑いコンビ・ハライチの岩井勇気が、商品は送れどスポンサーにはならない「企業ックスフレンド」呼ばわりしていたおやつカンパニーがスポンサーになった途端に手のひら返しをしていた。

岩井勇気:商品だけ送ってくれば、取り上げてもらって宣伝効果になるとか思ってるでしょ?だから。

澤部佑:はっはっはっ(笑)

岩井勇気:またね、企業ックスフレンドですよ。

澤部佑:出た、またそのワード。

岩井勇気:ダメなのよ、だから。俺はブタメンはいらないって言いましたよね、おやつカンパニーさん。前の時、「ブタメンはいらないんで、スポンサーになってくれ」って言いましたよね。

澤部佑:聞いてください、岩井さん。

岩井勇気:先週聞いてもらえばわかるんですけど、サンリオさんは誠意見せてくれましたよ。

澤部佑:岩井さん、やめなさい(笑)スポンサーを「誠意」と言うんじゃない(笑)

岩井勇気:ふふ(笑)サンリオさんは、けじめというか。

澤部佑:はっはっはっ(笑)

岩井勇気:筋通してくれましたからね。

澤部佑:筋通す…岩井さん、一回落ち着いてください、まず。

岩井勇気:筋だからね、この世界って。

澤部佑:ちょっと、ブタメンと一緒にお手紙、おやつカンパニーさんから届いてます。ちょっとご紹介します。

岩井勇気:え?なに?いいって。

おやつカンパニーからの手紙:岩井さん、澤部さんこんばんは。おやつカンパニーマーケティング本部の米倉と申します。

以前は、年またぎ特番のために送りしたブタメンが放送に間に合わず、しかも商品だけをお送りするのみとなり、岩井閣下からお叱りを受け、猛省いたしました。

「ブタメンは自分で買える」「企業ックスフレンドにはなりたくない」などの岩井さんの発言を受け、社内で協議し、我々もサンリオさん同様、脱・企業ックスフレンドとして、今夜に限り、番組の提供させていただくことになりました。

岩井勇気:えっ?えっ?

おやつカンパニーからの手紙:お送りしたブタメンは全部で188個、そう今夜の『ハライチのターン』の放送回数でございます。

岩井勇気:おお、おお、凄い。

おやつカンパニーからの手紙:ぜひリスナーの皆様に、時の共有とともに、ブタメンも共有していただきたく、プレゼントいたします。

長くなりましたが最後に言わせてください。新生岩井帝国バンザーイ!

岩井勇気:え?マジで?

澤部佑:ということで、1回限りではございますが、おやつカンパニーさんがスポンサーになってくれました!

岩井勇気:おやつカンパニー…さんが?ああ、そう?

澤部佑:スポンサーに。

岩井勇気:あのブタメンの?

澤部佑:岩井さん、いやいや、「自分で買える」とか。

岩井勇気:美味しいブタメンでおなじみの?

澤部佑:「要らねぇよ」とか言ってましたけど。

岩井勇気:好きなんだよねぇ、俺はブタメンがさぁ、俺はさ。

澤部佑:いやぁ、手のひら返してるなぁ(笑)

岩井勇気:やってくれると思ってたんだよ、こっちも。年末の時に、「こんなに送ってくるんだ」って。

澤部佑:いやいや(笑)「自分で買えるわ」って。

岩井勇気:いやいや、言ってたけど、イチャつくっていうか(笑)

澤部佑:ふふ(笑)先週も言ってましたけど(笑)「60円だし、別に買えるから自分で。企業ックスフレンドがふざけんなよ」みたいな。

岩井勇気:怖い、怖い。待って、待って。本当にやめた方がいい(笑)

澤部佑:ふふ(笑)あなたが前送っていただいた時と、さっきも2回言ってたんですよ。

岩井勇気:何?何?

澤部佑:「いや、買えるわ、自分で」って。

岩井勇気:やめた方がいいよ、そんなこと言うの。よくないよ、本当に(笑)

澤部佑:ふふ(笑)

岩井勇気:いや、ダメだって本当に。

澤部佑:「企業ックスフレンドがよぉ」って(笑)

岩井勇気:え?なにそれ、怖い(笑)

澤部佑:いや、あなたが言ってたんですよ(笑)



ハライチのターン

本日の人気記事