バナナマン日村、六本木で「イノシシを見た」と驚きの発言「俺の横、イノシシが通ったんだもん」

2019年7月12日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『バナナマンのバナナムーンGOLD』(毎週金 25:00 – 27:00)にて、お笑いコンビ・バナナマンの日村勇紀が、六本木で「イノシシを見た」と驚きの発言を行っていた。

日村勇紀:俺、六本木でハクビシン見たこともあるし、実を言うと、六本木でイノシシ見たことあるんだよ。

設楽統:ウソだ(笑)

日村勇紀:いや、本当、本当。

設楽統:ウソだ(笑)

日村勇紀:本当、本当。

設楽統:本当に?(笑)

日村勇紀:これ、本当の話。

設楽統:どこで?

日村勇紀:言っちゃっていい?

設楽統:言っていいよ。

日村勇紀:テレビ東京あるじゃないですか。新しいテレビ東京。

設楽統:え?あんな都会で?

日村勇紀:ウソじゃないです。ハクビシンも見たことあるし。

設楽統:六本木の交差点の近いところよ。

日村勇紀:そうです。イノシシを見たんです。本当に見たから。

設楽統:ウソだ(笑)

日村勇紀:本当に。

設楽統:デカイやつ?

日村勇紀:絶対、本当なんだって。

設楽統:これはでも、日村さんの今までの積み重ねが、本当だって思われてないんだよ。何か見間違えたんじゃない?

日村勇紀:あんなもん…俺の横、イノシシが通ったんだもん。

設楽統:ウソだ(笑)テレ東のあの辺で?いるかな。

放送作家・オークラ:ニュースになりますよ(笑)

日村勇紀:それはなるな。

設楽統:いつ頃?

日村勇紀:いやいや…1年半以内ぐらい。マジで出てきた。

設楽統:あの辺、でっかい林とかあるかな?

日村勇紀:ないです。

設楽統:イノシシいるかね?

日村勇紀:本当、本当。

設楽統:でも、そこにいるってことは、近くに山ないわけじゃん。

日村勇紀:ない。

設楽統:山から下りてきて、都会にくるっていうのがパターンじゃん。

日村勇紀:ベタなのはね。

設楽統:だとしたら、東京のあの辺の一番近い山ってどの辺?多摩とか?

日村勇紀:千葉、埼玉とか。

設楽統:八王子とか。吉祥寺とか。

日村勇紀:井の頭公園とかあるからね。

設楽統:上野の方とか。山から下りてきたのが、六本木まで来るってことだよ。

日村勇紀:通行人もいっぱいいて、「イノシシいるじゃない」みたいな感じなの。

設楽統:マジ?(笑)これはヒデェぞ、ヤバイな(笑)

日村勇紀:ちゃんと横断歩道渡って、イノシシが(笑)

設楽統:横断歩道?(笑)横断歩道渡る必要ねぇじゃん(笑)

日村勇紀:でも、渡ってたの。

設楽統:野呂じゃねぇの?(笑)

日村勇紀:そこは分かる(笑)野呂ちゃんではなかった。確実にイノシシ。ブタでもなくて。

設楽統:え?本当?(笑)

日村勇紀:「あ、イノシシだ」って思って。子供と大人の間ぐらいの、成長中みたいな。

設楽統:中型犬と大型犬の間ぐらいの?

日村勇紀:そうですね、それぐらいの。

設楽統:じゃあ、六本木のあの界隈、いるのかな。

日村勇紀:アークヒルズの方から上がってきて、テレ東の方に行く、みたいな。

設楽統:マジで?(笑)その先、六本木の交差点ですよ。そんな大都会に、イノシシいるの?

日村勇紀:イノシシが。

設楽統:でも、これは本当じゃない?

日村勇紀:本当、本当。こんなのウソ言ったってしょうがないよ。

設楽統:でも、「本当なのかな?」っていうのがちょっとあるよね。ハクビシンはいるかもしれないなって思うけど。

日村勇紀:ハクビシンも見たの、六本木で。ハクビシンで渋滞してたの、車が。

設楽統:ハクビシンで渋滞なんかするわけねぇじゃん(笑)

日村勇紀:俺は、その渋滞で巻き込まれてたもん。

設楽統:ハクビシン渋滞?(笑)

日村勇紀:「何なの?この渋滞。工事かねぇ」なんて思って。

設楽統:ハクビシンで渋滞?

日村勇紀:急に動き出す時あるでしょ。何の渋滞か分からなくて、「本当に動かねぇなぁ」みたいなのが、「急に動き出したぞ」って。で、行ったらその先にハクビシンがいたの。「あ、ハクビシンだよ。これだ」って。

設楽統:本当?

日村勇紀:ほぼ近いところに、今度はイノシシが。

設楽統:本当?なんかにわかには信じられないけど、いるかもね。

日村勇紀:うん、うん。



バナナマンのバナナムーンGOLD

本日の人気記事

本日の人気記事