おぎやはぎ小木、AKB48メンバーは握手会の「副作用」で「呼べばすぐ来る女」になってしまうと発言

2019年7月11日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『おぎやはぎのメガネびいき』(毎週木 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・おぎやはぎの小木博明が、AKB48メンバーは握手会の「副作用」で「呼べばすぐ来る女」になってしまうと発言していた。

矢作兼:でもやっぱりさぁ、呼べばすぐ来る女(おぎやはぎ小木、峯岸みなみの「警察沙汰の有名トレーダーKAZMAXとの親密写真」記事で「呼べば来る女」との記載に怒り「ヒデェこと言うな」)だから、ノリがいいじゃない。だからあんまり相手もよく分からず行っちゃうから。

小木博明:うん。

矢作兼:「誰がいる?」とか訊かないで行っちゃうタイプ。

小木博明:うん、そうだね。

矢作兼:いるじゃん。呼ばれた時、「誰いるんですか?」って、訊く奴と訊かない奴いるじゃない。訊くにも失礼なんだよね。

小木博明:そうなんだよ、訊いた上でね。

矢作兼:そう、そう。人選んでんのかって思われるのもアレだから、訊かないじゃん。俺もあんまり訊かないタイプなんだけど。

小木博明:うん。

矢作兼:だから峯岸も訊かないんだろうなぁ。

小木博明:訊かないよ。訊かないで行くタイプなんだよ。誰でも大丈夫なの。だって、握手会してるぐらいだからね。握手会なんて、誰だか分からない奴としてんだから、ずっと。

矢作兼:それはちょっと違う(笑)

小木博明:それで慣れちゃってんの、もう。

矢作兼:ああ、もう?

小木博明:誰とでも握手して。あんなのが毎週あったわけじゃん。そしたら、誰とでも上手く喋れるようになるんだよ。そういう変な副作用が出ちゃってんだよなぁ、多分。

矢作兼:副作用っていうのかな。

小木博明:だからAKBの子って、呼べばすぐ来るんだよ。あの副作用で。

矢作兼:副作用(笑)

小木博明:そうだよ。

矢作兼:AKBの子は多分、来ないよ(笑)峯岸くらいしか(笑)

小木博明:そっか、そういうもんかね(笑)



おぎやはぎのメガネびいき

本日の人気記事