ハリウッドザコシショウ、バイきんぐとのライブでは「熱帯魚を飲む」といったパフォーマンスをしていた「ドリンキング・ニモ」

2020年4月18日放送のテレビ東京系列の番組『ゴッドタン』(毎週土 25:45-26:10)にて、お笑いコンビ・錦鯉の渡辺隆が、ハリウッドザコシショウがバイきんぐとのライブでは、「熱帯魚を飲む」といったパフォーマンスをしていたと明かしていた。

錦鯉・長谷川雅紀:SMAにも最大派閥があります。それはこちらです!

矢作兼:うん。

長谷川雅紀:ハリウッドザコシショウ軍団ですね。

矢作兼:ああ。

長谷川雅紀:こちらがあるんですけども。

矢作兼:ザコシショウね。

長谷川雅紀:はい。総勢今、30組以上いるんですよね。

矢作兼:へぇ。

劇団ひとり:そんなにいるんだ。

錦鯉・渡辺隆:元々、ハリウッドザコシショウとバイきんぐが2組で「やんべえ」ってライブをやってたんですね。

矢作兼:うん。

渡辺隆:その3人でやってた企画が、ぶっ飛んでまして。

長谷川雅紀:ええ。

渡辺隆:受付に置いてある熱帯魚、それお客さんが通る時に、「可愛い」とかって言ってる熱帯魚を、企画っつって、3人で飲んだりするんです。

劇団ひとり:はっはっはっ(笑)

渡辺隆:その企画の名前が、「ドリンキング・ニモ」っていう。

劇団ひとり:うわぁ、イカレてんなぁ。

渡辺隆:それを見たくて、芸人が集まってできた軍団が、ハリウッド軍団です。

劇団ひとり:そうか、若手からするとカッコイイんだね。エキセントリックな感じがね。



ゴッドタン

本日の人気記事