東野幸治、『グッとラック』へのゲスト出演で立川志らくに「妻・酒井莉加と弟子の不倫」について「とやかく生放送でツッコむのイヤです」と告白

2020年3月9日配信開始となったYouTube動画『東野幸治の幻ラジオ』第10回にて、お笑い芸人・東野幸治が、『グッとラック』へのゲスト出演で、立川志らくに「妻・酒井莉加と弟子の不倫」について、「とやかく生放送でツッコむのイヤです」と告白していた。

東野幸治:『グッとラック』に、4月に入ってゲスト出演することが決まったんです。失敗しました。もうイヤです、志らく師匠の女将さんが弟子とキスしたこと、とやかく生放送でツッコむの。もう52歳東野幸治、恥ずかしいです。

よくゴシップ兄弟って言われてるんです。今田耕司さんが兄者で、僕が弟。たしかに10代、20代、30代までは本当に写真週刊誌が全盛で。フライデー、フォーカス、様々なパパラッチの雑誌を買って喜んで見てました。

BUBKAっていう、世にもゲスい雑誌も、コンビニで立ち読みしたりとかしてました、僕はね。今田さんの方は、BUBKAを購入し、たまにどうしても、もう一度あのアイドルが上半身裸で、なんか財布の中をモジモジしてる写真を見たいと思って、バックナンバーまで取り寄せる、さすが兄者なんですけれども。

なんとなく30代、40代になってくると、段々とその…ゴシップ兄弟と言われて、ゴシップ好きだと言われてるからテレビでは乗っかってますけれども、段々、そんなに人様の結婚、離婚、不倫など、あまり興味もなくなってきているんですけど、立場上。

『ワイドナショー』とか『マルコポロリ』とかやっているんで、そのスタンスもなかなか崩せないし。トーク番組でMCしていると、ゲストの方がいらっしゃったら、スタッフの皆さんも訊いて欲しいだろうなと思って、なんとなく最初に入り口で、「ゴシップ大好き、ゴシップ兄弟の弟」ってやりゃあ、訊きやすいからやっているんです。



東野幸治の幻ラジオ, YouTube

本日の人気記事