オードリー若林、『笑っていいとも』の大忘年会を抜け出して帰ったところタモリたちに気づかれてベッキーが電話してきたと明かす「戻った方がいい」

2020年2月29日放送のテレビ東京系列の番組『あちこちオードリー』にて、お笑いコンビ・若林正恭が、フジテレビ系の番組『笑っていいとも』の大忘年会を抜け出して帰ったところ、タモリたちに気づかれてベッキーが電話してきたと明かしていた。

若林正恭:『いいとも』の打ち上げみたいな、ホテルで貸し切って。

春日俊彰:年末にね、特大号の後ね。

若林正恭:そう。それを、俺ぐらい帰ってもバレねぇだろって思って、途中で抜け出したのよ。

春日俊彰:ああ、はいはい。

ベッキー:300人ぐらいいる、大きい大忘年会でね。

若林正恭:そしたら、ベッキーから電話かかってきて。「若さん、帰ってきた方がいい」って(笑)

ベッキー:ふふ(笑)

春日俊彰:それ、なんでなの?(笑)「若林、どこだ?」みたいになってたの?

若林正恭:俺は、初台のアダルトグッズの店に一人でいたんだよ(笑)

春日俊彰:なんでだよ(笑)

ベッキー:最悪(笑)

若林正恭:新宿のホテルから一人でとぼとぼ歩いて、アダルトグッズのショップがあるから、「何売ってんだろ?」って思って見たら、ベッキーから電話かかってきて(笑)

春日俊彰:うん。

若林正恭:「若さん、帰ってきた方がいい。段々、バレてる」って(笑)

ベッキー:バレバレよ(笑)

春日俊彰:「若林、どこだ?」みたいになってたってこと?

ベッキー:タモリさんって、若さんのことイジるの好きだったから。みんな気づき始めてるし、「どこ行った?若林」みたいな空気になり始めてたから。

若林正恭:はっはっはっ(笑)

春日俊彰:怖いね、怖い、怖い。

ベッキー:「ちょっと帰ってきた方がいいかもしれない」って、業務連絡ね(笑)

若林正恭:「そうなんだ」って思って、帰ったのよ。

春日俊彰:おお。

若林正恭:そしたら、「帰ってんじゃねぇ」みたいになっちゃって、淳さんとかにつかまって。

春日俊彰:はい、はい。

若林正恭:その5分後ぐらいに、タモさんとサルサ踊ってたんだよ(笑)

春日俊彰:そうなるんだ(笑)

若林正恭:そういうレギュラーが一緒だからね、濃い感じがするんだろうね。

ベッキー:そうね。



あちこちオードリー

本日の人気記事