ケンドーコバヤシ、武田鉄矢から聞いた衝撃的な話に驚く「伊豆半島は、元々フィリピンなんだよなぁ」

2020年2月25日放送の日本テレビ系の番組『にけつッ!!』にて、お笑い芸人・ケンドーコバヤシが、武田鉄矢から聞いた衝撃的な話に驚いたと語っていた。

ケンドーコバヤシ:この間、武田鉄矢さんから衝撃的な話を聴きまして。

千原ジュニア:はい。

ケンドーコバヤシ:ジュニアさん、もしかしたら知ってるかもしれないんですけど。

千原ジュニア:ほう。

ケンドーコバヤシ:僕は全く知らなかったんで。

千原ジュニア:はい。

ケンドーコバヤシ:ある特番があったんですよ。で、長い番組やったんで、ちょっと長めの休憩みたいな。

千原ジュニア:はい。

ケンドーコバヤシ:30分ぐらい休憩入って。女性の方とかはね、楽屋に戻るんですけど。男はもうコーヒーもあるし。

千原ジュニア:はい、はい。たまりで。

ケンドーコバヤシ:灰皿もあるし、この辺におろか、っていう。で、何人かいて、芸人が何人かいて、普通に喋ってたんです。

千原ジュニア:うん。

ケンドーコバヤシ:「世の中変わったなぁ」とか。「芸人も変わった」って。

千原ジュニア:うん。

ケンドーコバヤシ:「大卒の方が多いらしいよ、今。お笑い芸人になる奴は」って。

千原ジュニア:はい、はい。

ケンドーコバヤシ:そんな話してたら、急に武田鉄矢さんがそこに入ってきて。「まぁ、変わったと言えば、地球も変わってんだよなぁ」って、授業始まって。

千原ジュニア:うん。

ケンドーコバヤシ:「お前ら、伊豆半島知ってるだろ?はい、伊豆半島、どこにある?ケンコバ」って言われて(笑)

千原ジュニア:ふふ(笑)

ケンドーコバヤシ:「静岡と神奈川の出たところですよね」って。

千原ジュニア:うん。

ケンドーコバヤシ:武田鉄矢さん曰く、伊豆半島って元々、フィリピンらしいんです。

千原ジュニア:はっ?

ケンドーコバヤシ:「はっ?」ってなるでしょ。「伊豆半島は、フィリピンなんだよなぁ」って。

千原ジュニア:え?

ケンドーコバヤシ:伊豆半島、フィリピンなんですって。領地やったとか、そういうことじゃないんです。フィリピンにあった、ああいう長方形の島なんですって。

千原ジュニア:え?怖い、怖い…

ケンドーコバヤシ:それが、どんどん、どんどんゆっくりゆっくり流れてきてる、と。流れてきて、太平洋とぶつかって、太平洋の波に乗って、U字を描いて日本列島に突き刺さったんです、伊豆半島。

千原ジュニア:え?

ケンドーコバヤシ:それで、「うわっ」ってなった日本が、富士山ボコッて出たらしいです。

千原ジュニア:ええ?!マジで?(笑)

ケンドーコバヤシ:日本は、中国から離れてきたやつやから、太平洋側へ進んでたんですって。

千原ジュニア:ほうほう。

ケンドーコバヤシ:順調にハワイへ近づいてったところ、伊豆半島が突き刺さって、「うっ、うっ…」ってなって、ここで止まってる状態なんですって。

千原ジュニア:ああ、じゃあ、伊豆半島が止めてくれてんの?

ケンドーコバヤシ:伊豆半島は止めてくれてるどころか、まだ進んでるんです。年間、1m近く押し上げてるんですって。

千原ジュニア:ええ?!

ケンドーコバヤシ:だから、中国からも押されて、伊豆半島で突き刺さってるから、日本段々両方から押し上げられてるらしいんですよ。

千原ジュニア:うわぁ、凄い話やなぁ。

ケンドーコバヤシ:それの勢いにつられて、琵琶湖もビックリして上がってしまって、琵琶湖も年間、50 cmずつ北上してるんですって。だから、琵琶湖ってこのまま日本海になってしまう、突き破って(笑)

千原ジュニア:え?!

ケンドーコバヤシ:滋賀県、福井県突き破って日本海に入ってくんですって、この先。

千原ジュニア:うん。

ケンドーコバヤシ:で、ハワイがどんどん日本に近寄ってきてる。

千原ジュニア:ほう。

ケンドーコバヤシ:だから、ハワイはまもなく日本になる。パスポート要らないらしいです。

千原ジュニア:へぇ。

ケンドーコバヤシ:これ、凄ないですか?

千原ジュニア:凄いね。

ケンドーコバヤシ:だから、伊豆半島は他の温泉とは違う性質がある、と。ミネラルとかが他の日本の温泉と違う。それは、フィリピン諸島にあった、日本じゃない地盤から生まれたから。

千原ジュニア:なるほど。それごと持ってきてるから。

ケンドーコバヤシ:それ持ってきてるから。伊豆半島のおかげで、ハワイもやってくる。その代わり、琵琶湖失います(笑)

千原ジュニア:ええ?!滋賀どうするよ(笑)

ケンドーコバヤシ:滋賀の特徴ゼロ(笑)ゼロって言うたら怒られる(笑)

千原ジュニア:うん(笑)

ケンドーコバヤシ:琵琶湖大橋が日本海に浮かぶことになるんですよ。

千原ジュニア:なくなんのか。ひこにゃん、一人で頑張るしかないな(笑)

ケンドーコバヤシ:ふふ(笑)なんか色々あるんですって、四国がちょっとずつ離れて行ってるとか。

千原ジュニア:聞くけどね。南半球のそういう島とか、なくなるとか。

ケンドーコバヤシ:だから本当に瀬戸大橋とか橋かけたでしょ。あれはナイス判断。離れていく四国を留めているっていう。行くな、と。

千原ジュニア:うん。

ケンドーコバヤシ:凄ないですか、この話。

千原ジュニア:凄いなぁ。

ケンドーコバヤシ:「だから、大して心配するな」と、武田さんは言うてました。領土問題とか世界で言うてるけど、何千年、何万年経てば、違う国になったりするんだからって。

千原ジュニア:イスラエルとパレスチナもそういうことやからな。「これ、ウチや」「いや、お前ら離れていったやろ、何千年も」って。

ケンドーコバヤシ:一回、出てって。だから…凄いなぁ、そんな話いっぱい知ってはんねや。

千原ジュニア:武田鉄矢さん、凄いです。



にけつッ!!

本日の人気記事