爆笑問題・太田、中居正広のジャニーズ事務所退所会見について木村拓哉との違いを指摘「SMAP解散後、前へ進もうとした木村・時期を見ていた中居」

2020年2月23日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『爆笑問題の日曜サンデー』(毎週日 13:00-17:00)にて、お笑いコンビ・爆笑問題の太田光が、中居正広のジャニーズ事務所退所会見について、木村拓哉との違いを指摘していた。

田中裕二:もうとにかく、昨日今日とこのニュース、ワイドショーとかは一色ですよね。中居君の会見をずっと見てましたけどもね。またこの会見が面白いからね、みんなね。

中村尚登:ネタっていう感じで(笑)

田中裕二:うん、色んなネタがね。

太田光:ショーアップしてる感じがしたよね。

田中裕二:俺もたしかに以外だったのは、本当に一人で。どっかの誰かとやるっていうこともなくね。するということで。

太田光:うん。

田中裕二:これ、実際どういう感じになるのかっていうのは、まだ分からない。想像つかないですよね。

江藤愛:はい。

田中裕二:でも、今のレギュラー番組はとりあえず続いてやるみたいですし。ジャニーズ事務所との関係も、悪くならずにできる、みたいな感じはありそうなんでね。多分、状況はそんなに変わらないんじゃないかって気はしますね。

太田光:SMAP解散して、あの3人が出て。で、中居君と木村君が残ってっていう中で、やっぱり中居君は中居君なりに、こうやって動き出す時間がこれだけかかったんだろうなっていうのと。

田中裕二:うん。

太田光:で、木村君はずっと最初から前へ進もうっていうのは、彼がSMAP解散した直後から、ずーっとブレずに言い続けてることだから。

田中裕二:うん。

太田光:それと、前へ進むにはまだ時期を見ていた中居っていうのがいて。

田中裕二:うん。

太田光:昨日のコメントで、「お互い前へ進もう」って木村拓哉が言ったっていうのは、中居もようやくこれで前へ進めるんだっていう。

田中裕二:うん。

太田光:なんか、俺は勝手な推測ですよ。でも、そういうエールに聞こえましたね。

田中裕二:うん。まぁ、とりあえずでもね、色んな番組は続くし。楽しみもありますよね、今後ね。

江藤愛:はい、本当に。



爆笑問題の日曜サンデー

本日の人気記事