ケンドーコバヤシ、新日本キックボクシング協会・井原会長のキャラが濃すぎて番組スタッフからあまりイジらないよう指示される「お笑いになってしまうんで…」

2020年1月22日放送の日本テレビ系の番組『にけつッ!!』にて、お笑い芸人・ケンドーコバヤシが、新日本キックボクシング協会・井原会長のキャラが濃すぎて番組スタッフからあまりイジらないよう指示されたと明かしていた。

ケンドーコバヤシ:2019年、色んな会長出てきて。

千原ジュニア:はい。

ケンドーコバヤシ:色んなスポーツ界の会長、全員面白かったですよね。

千原ジュニア:うん、キャラがね。

ケンドーコバヤシ:キャラが濃すぎる。そういう世代なんでしょう。

千原ジュニア:はい。

ケンドーコバヤシ:この井原会長が、最後のキャラ会長と言われている、業界では。

千原ジュニア:ほう、ほう。

ケンドーコバヤシ:もうとにかく面白い、と。

千原ジュニア:ほう。

ケンドーコバヤシ:めちゃくちゃいい人なんですけど、もうとにかくアクが強すぎて。

千原ジュニア:うん。

ケンドーコバヤシ:「とんでもないことになるから、今日はちょっと真剣なバトルの空気出したいんで、ケンコバさん、会長が面白いのは分かるんですけど、あまり踏み込むと、多分、お笑いになってしまうんで」って(笑)

千原ジュニア:はい、はい。そういうことじゃない、と。欲しいのは。

ケンドーコバヤシ:そういうことではない、と。もう2人が大晦日に向けて、バチバチの。

千原ジュニア:煽りVにも使うやろうし。

ケンドーコバヤシ:はい。その辺も使われるでしょうし。「会長、まぁどうしても面白いってことだったら、それはツッコんでください」っていう(笑)

千原ジュニア:うん、うん。でも、できたら薄めで。

ケンドーコバヤシ:「分かりました」と。でも、楽しみやな、と。

千原ジュニア:ほう。

ケンドーコバヤシ:とは言われたけど、それはそれで別やから、他で使ったらガンガンいこうと思ってたんですよ。

千原ジュニア:うん、うん。

ケンドーコバヤシ:面白い人やったらいいな、と。

千原ジュニア:うん。

ケンドーコバヤシ、新日本キックボクシング協会・井原会長にいきなり「テメェよく顔出せたな、この野郎!」と恫喝されたと告白



にけつッ!!

本日の人気記事