爆笑問題・太田、脳みそ夫を新年会で突き飛ばしてマジギレされたと告白「掴みかかってきたんだよ」

2020年1月21日放送の放送のTBSラジオ系のラジオ番組『爆笑問題カーボーイ』(毎週火 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・爆笑問題の太田光が、脳みそ夫を新年会で突き飛ばしてマジギレされたと告白していた。

太田光:新年会で脳みそ夫がいたから、面白いやって思ってさ、後ろからバーンって突き飛ばしたんだよ。

田中裕二:うん、うん。

太田光:で、ゴロゴロって転がってさ、みんなギャーッて笑ったわけだよ。

田中裕二:ふふ(笑)

太田光:で、俺ってそういう人間じゃん。

田中裕二:「俺ってそういう人間じゃん」って(笑)

太田光:俺ってそういうことよくやるじゃん。

田中裕二:やるよ(笑)

太田光:それで、俺は面白いって思っちゃったんだけど、そしたら脳みそ夫がキレてさ、俺にさ、殴りかかってきたんだよ。掴みかかってきたんだよ。

田中裕二:はい(笑)

太田光:でさ、昔からよくあるんだけど、子供の頃からそういうのって。悪ふざけしてケンカになる、みたいな。

田中裕二:俺ともなるしね。

太田光:で、アイツ、掴みかかってきて。俺、最初、ギャグでやってんのかって思ったら、本気で俺のことをさ、倒そうとしたんだよ。

田中裕二:ふふ(笑)

太田光:そしたらさ、俺もキレるじゃん。「なんだ、てめぇこの野郎!」みたいになって。もう子供だよ、そんなのさ。

田中裕二:ふふ(笑)

太田光:脳みそ夫もさ、「オラァ!」とかなってて。

田中裕二:ふふ(笑)

太田光:「ふざけんな、この野郎!」って、脳みそ夫にガンガン蹴り入れたりなんかして。

田中裕二:ふふ(笑)

太田光:キッて俺のことずっと睨んでて。

田中裕二:ふふ(笑)

太田光:俺もさ、大人としてよくないなって思って、これはね。

田中裕二:ええ(笑)

太田光:でも、いくらなんでも後輩からそんなのされるって思ってないし。

田中裕二:ふふ(笑)

太田光:で、「何なんだ、今のは」って。「お前、なんか俺に文句でもあんのか」って。「普段から、なんか溜まってんのかよ」って言ったわけ。

田中裕二:うん。

太田光:そしたら、脳みそ夫が「そんなことないです」って、ふてくされた感じなんだよ。豆腐のかぶりもんかぶってさ。

田中裕二:はっはっはっ(笑)

太田光:「別にないですけど」「ないですけどじゃねぇよな。なんだよ、今のはよ。ふざけんな、お前この野郎。刀出せ、この野郎!」って。

田中裕二:ふふ(笑)

太田光:とりあえず洒落にしようとしたんだけど、全然、アイツそういう感じじゃないんだよ。「なに?なに?なんなの?」って、もう一回突き飛ばしたの。

田中裕二:また(笑)

太田光:そしたら、また殴りかかってきて。それできたから、俺、また蹴りガンガン入れて。

田中裕二:ただのケンカじゃねぇか(笑)

太田光:「お前、なんだ?なんだ、お前。文句あんのか?この野郎!」ってなって。

田中裕二:ふふ(笑)

太田光:「いや、別に。これからネタ前で緊張してやってる時に、急にやられちゃったんで。ちょっと、自分のキャパ超えちゃったんで」「キャパとか知らねぇ。お前のキャパとか知らねぇんだよ、バカ野郎」ってさ。

田中裕二:ふふ(笑)

太田光:「なんだよ!」って。俺も険悪なのイヤだから、悪いなって思ったし。俺の悪ふざけって洒落が通じないこと多いから。そういう経験、多いんだよ。

田中裕二:何度もしてるよね(笑)

太田光:「じゃあ、チンコ見せたら許してやるよ」って言っても、くすりともしないから。

田中裕二:その状況はね(笑)

太田光:「お前、なに?その態度は。ふざけんなよ!」って。俺、もうそっから凄い悲しい気分になって。自分に対してもそうだし、またやっちゃった、ケンカになっちゃったみたいな、子供の頃からずっとあるから。

田中裕二:ふふ(笑)

太田光:逆にアイツ後輩だから、凄い傷ついたのかな、とか。

田中裕二:うん。

太田光:俺には逆らえない…逆らえないって言ったって、アイツ俺のこと掴みかかったけど。

田中裕二:いやいや(笑)



爆笑問題カーボーイ

本日の人気記事