有吉弘行、NHK大河ドラマ『麒麟がくる』は『いだてん』とは異なり「ザ・時代劇」で視聴率も期待できるのではと指摘「楽しみですけども」

2020年1月19日放送のJFN系列のラジオ番組『有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER』(毎週日 20:00-21:55)にて、お笑い芸人・有吉弘行が、NHK大河ドラマ『麒麟がくる』は『いだてん』とは異なり「ザ・時代劇」で視聴率も期待できるのではと指摘していた。

有吉弘行:大河がまた、なんか性懲りもなく始まってしまいまして。

安田和博:うん、まぁ、毎年…

有吉弘行:思わず始めてしまいました。

安田和博:違います(笑)毎年、必ずやってますよ。

有吉弘行:『麒麟がくる』ですか。

安田和博:今回はそうです。

有吉弘行:俺の勘では、もって一年かなぁって感じはしますね。

安田和博:ふふ(笑)

有吉弘行:面白そうだけどね。

安田和博:はい、はい(笑)

有吉弘行:前回のね、オリンピックのやつ、宮藤官九郎さんのは…

安田和博:はい、宮藤官九郎さんです。

有吉弘行:評判はよかったけど、視聴率は芳しくなかったみたいって。

安田和博:なかったらしいですね。

有吉弘行:今回は、ザ・時代劇って感じだもんね。

安田和博:そうらしいですね。

有吉弘行:明知小五郎ですか?

安田和博:違いますね(笑)明智光秀ですね(笑)

有吉弘行:どうなんですかね、楽しみですけども。

安田和博:はい。

有吉弘行:まぁ、頑張ってもちょっと、まぁ一年がいいところかなぁとは思いますけどね。

安田和博:その予言は絶対当たると思いますよ。

有吉弘行:ふふ(笑)まぁ、そういう感じですかね。



有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER

本日の人気記事