オードリー若林、春日が『日向坂で会いましょう』で日向坂46メンバーを小声でボソボソ擁護していることに激怒「俺、マジでムカついて」

2020年1月18日放送のニッポン放送系のラジオ番組『オードリーのオールナイトニッポン』(毎週土 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・オードリーの若林正恭が、テレビ東京の番組『日向坂で会いましょう』で、相方・春日俊彰が日向坂46メンバーを小声でボソボソ擁護していることに「俺、マジでムカついて」と思っていたと明かしていた。

若林正恭:最近さ、日向坂とかでもさぁ、なんか凄いめちゃめちゃ好きじゃん、春日、日向坂のこと。

春日俊彰:うん。

若林正恭:で、遠いのよ、日向坂での席が

春日俊彰:うん。

若林正恭:だから、日向坂側なんだろうね、若林側というよりは。

春日俊彰:うん。

若林正恭:なんかイジったりとかして、強めに「それはこうした方がいいんじゃないの?」って、ちょっとコーナー詰めるぐらいの感じのこと言うと、なんか小声でボソボソ言ってて。

春日俊彰:うん。

若林正恭:「それはアイドルにはおかしいでしょ、言うのは」って、ブツブツ言ってるの、途中で「うるせぇな」って言いそうになって(笑)

春日俊彰:はっはっはっ(笑)

若林正恭:なんか擁護すんのよ、ボソボソ。

春日俊彰:ふふ(笑)

若林正恭:「それはお笑いなんだから、こうやって言えばいいじゃん」とか、「なんかリアクションすればいいんだよ」とか言ってると、「それはアイドルでは違うでしょ」とかボソボソ言ってて、「うるせぇな!」って(笑)

春日俊彰:うん(笑)

若林正恭:オンじゃない感じで言ってんの、ボッソボソ、ボッソボソ。

春日俊彰:それは、見え方があるからね、彼女たちのね(笑)

若林正恭:ふふ(笑)

春日俊彰:それは、それぞれ違うからね(笑)

若林正恭:なんかボソボソ言って、「声張れないから」って悩んでる子がいて、その時に「一回空気止めて、『ちょっと待ってください』って言ってから言えばいいじゃない、ハードル上がるけど」って言ったら、「それはアイドルに必要ないでしょ」ってボソボソ言って、俺、マジでムカついて。

春日俊彰:ふふ(笑)

若林正恭:俺だってそう思ってるけど、『ひなまし』の番組上ね、もう一歩奥踏み込んだら展開あるかなって思って。俺だって分かってるよ、アイドルにそんなこと言うのおかしいって。



オードリーのANN

本日の人気記事