東野幸治、ファンであった妻と結婚・離婚・再婚した経緯について語る「離婚も再婚も奥さんから言われて」

2019年12月28日放送のテレビ東京系列の番組『あちこちオードリー』にて、お笑い芸人・東野幸治が、ファンであった妻と結婚・離婚・再婚した経緯について語っていた。

若林正恭:東野さん、離婚した後、また婚姻届を出してるんですよね。

SHELLY:それが一番イカれてますよ。散々、お騒がせして。散々、色んな人い挨拶して。

東野幸治:いや、それを言わせてもらったら、そもそもウチの嫁は俺のファンやからな。

若林正恭:はっはっはっ(笑)何を堂々と言ってるんですか(笑)

春日俊彰:自慢することじゃないですよ(笑)

東野幸治:ファンが芸能人に憧れて、ファンレター書いて、電話番号書いたら、まさかまさか、その王子様から電話かかってくるわけよ。

SHELLY:はっはっはっ(笑)最低(笑)

東野幸治:で、結婚して。ほんで向こうが「このままどうなんかな。子供二人いてるけど、どうなんかな。私の人生は一体、どうなんだろう」みたいな。

若林正恭:ああ。

東野幸治:自分の人生をやっぱり…二十歳ぐらいで結婚してるから。

若林正恭:ああ、二十歳なんですか。

東野幸治:二十歳と二十四やから、アカンの違うかな、と。で、「残りの長い人生、このままこれで…」って考えると、やっぱり自分のしたいこととか、働きたいとか、やっぱ当然そう思うやん。

若林正恭:へぇ。

東野幸治:で、「私、本当にこの人のこと好きなんかな?」って思って、試してみる意味で、一軒家を購入したの。

若林正恭:はい、はい。

東野幸治:ホンマにこの人と生活するっていう気持ちで一軒家を購入して、で、新築建てて半年後に「やっぱり離婚したいな」って(笑)

若林正恭:はっはっはっ(笑)

東野幸治:「先、言うてよ」って話やけどね(笑)

春日俊彰:そうですよね(笑)

東野幸治:「土地も、上ものも買わんでよかったやん」っていう(笑)

春日俊彰:何のためか分かんないですもんね(笑)

東野幸治:でも、色々やってみた結果、「やっぱちゃうな」って思って、別れたけども、僕は別に全然、嫁で問題ない感じやったから。

若林正恭:そうなんですか。

東野幸治:だから、最初「別れたい」って言われたから、「なんでやねん」と。「お金ない時から一緒にいてんねんから、今、別れたらお前、やらしい言い方やけど、損やで」と(笑)

若林正恭:はっはっはっ(笑)でも、そうですよね(笑)

東野幸治:「今、ご飯食べに行っても、あんまり金額見んでも注文できるやろ」と。「やっとそういうふうになってるんやから。そんなもん、お前、どう考えても損やで」って言うたら、「そういう物の考え方、凄いイヤやねん」と。

若林正恭:はっはっはっ(笑)

春日俊彰:逆効果、全然ダメだ(笑)

SHELLY:どのぐらい経って戻るんですか?

東野幸治:それ結局ね、2~3年ぐらいですかね。

若林正恭:どっちから言ったんですか?

東野幸治:それはもう、向こう、向こう。

若林正恭:はっはっはっ(笑)

東野幸治:俺もビックリしたよ。

春日俊彰:向こうが別れたいって言って、また言ってくるっていう。

東野幸治:奥さんが全部権限あるから、俺はもうついていくだけ、みたいな感じやから。

若林正恭:へぇ。

東野幸治:向こうの主張が通る、みたいになってますから。

若林正恭:ああ。

東野幸治:「一緒に生活する方が、私も働きやすいし、子供も…」っていうところの、そういう便利なところとか。

若林正恭:ああ。

東野幸治:そういうのも含めて、「もう一回、一緒になろう」って言われて。エエけど、ただ一つだけ思ったんが、世の中に言う時に、さすがの俺も恥ずかしい(笑)

若林正恭:はっはっはっ(笑)ただイメージ、東野さんがぶっ飛んでんのかなってイメージありましたよ、今日まで。

東野幸治:全然、全然。俺は自分の中で凄い常識人やと。

若林正恭:ふふ(笑)

東野幸治:ぶっ飛んでんのは本番中だけで、本番終わったら、至って常識人やと思ってますから。

若林正恭:へぇ。

東野幸治:ただ、ぶっ飛んでる女性がもしかしたら好きなのかも分からないです。

若林正恭:ああ。



あちこちオードリー

本日の人気記事