岡村隆史、武田真治がNHK紅白歌合戦の打ち上げでTWICEにハイタッチしようとして拒否されていたと暴露「手、引っ込められて(笑)」

2020年1月9日放送のニッポン放送系のラジオ番組『ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン』(毎週木 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・ナインティナインの岡村隆史が、武田真治がNHK紅白歌合戦の打ち上げでTWICEにハイタッチしようとして拒否されていたと暴露していた。

岡村隆史:武田君が調子乗ったんか分からんけど、TWICEがいててん、TWICE。で、TWICEが挨拶して、帰る間際、一列になって帰る間際に、武田君が「イェーイ!」ってハイタッチしようとして(笑)

TWICEが一列になってね、帰ってく時に、武田君が「イェーイ!」って言ってハイタッチしようと思ったら、全員、手引っ込められとった(笑)

誰もハイタッチせんと、そのまましれーっと手、引っ込められて(笑)「この人、誰?」みたいな感じで。TWICEにハイタッチ誰もしてもらわんままやったわ(笑)面白いの見たわ。

「だから、やめときや、そういうの。怖がってるから」って。「いや、いいじゃないですか」って言ってたけど。TWICEにバーンッ手を引っ込められとったで(笑)

それがあったわ、武田君のオモロイの。何をテンション上がったんか分からへんけど。「お疲れ様でした」って言うたらエエのに、「イェーイ!」言うて、ああいうちょっと怖いところあんねん、あれな(笑)

どういうつもりかちょっと分からへんけど。グワーッとテンション上がっとんのやろうけど(笑)



岡村隆史のANN

本日の人気記事