爆笑問題・太田、『ファミリーヒストリー』で扱われた両親の内容により自分も評価されたことで改めて「やっぱり親父とお袋すげぇなぁ」と実感

2019年11月26日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『爆笑問題カーボーイ』(毎週火 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・爆笑問題の太田光が、NHKの番組『ファミリーヒストリー』で扱われた両親の内容により、自分も評価されたことで改めて「やっぱり親父とお袋すげぇなぁ」と実感したと語っていた。

太田光:俺なんか、散々、死んでからも親不孝だからさ。

田中裕二:うん。

太田光:ずっと親不孝だからさ。

田中裕二:うん。

太田光:親父の評判、汚してたりするわけじゃん。

田中裕二:ふふ(笑)

太田光:ここへきて(『ファミリーヒストリー』で両親に対する評判がよかったことに)さ、まだ親父とお袋に敵わねぇなと思っちゃったね。

田中裕二:うん。

太田光:救われちゃったっていうか、株が上がっちゃったみたいな。

田中裕二:そうなんだね。

太田光:っていうか、親父とお袋なんだけど。

田中裕二:まぁね。

太田光:俺なんか、昔からそうなんだけど。親戚のところに行くと、必ずもう…俺、成績も悪いしさ。

田中裕二:うん。

太田光:それこそ裏口だなんだって疑惑が出るぐらいだから。

田中裕二:うん。

太田光:どこ行ってもそうなんだよ。親父の実家行っても、お袋の実家行っても、「あんたの父親はあんなに成績優秀なのに。何なの、アンタ」って言われんだよ、必ず。

田中裕二:言われんだねぇ、昔はそういうことよくね。

太田光:で、お袋の実家行っても、「瑠智子さんはね、凄い優秀だったのよ」って言うんだよ。

田中裕二:そうなんだよね。

太田光:「なんでこんなのできちゃったかな」なんて言われてさ、ずっとそれ。

田中裕二:うん。

太田光:俺なんかもう、本当に両親のモノマネでしかなくてさ。

田中裕二:うん。

太田光:未だに、凄いんだなぁって思っちゃった。

田中裕二:ねぇ。

太田光:なかなか、俺の番組で評判いいなんてことないから。

田中裕二:はっはっはっ(笑)

太田光:やっぱり親父とお袋すげぇなぁって思っちゃってさ。

田中裕二:はっはっはっ(笑)あ、評判いいんだね。

太田光:ありがたいよね、両親ってのはな、そういう意味でもな。

田中裕二:ねぇ。



爆笑問題カーボーイ

本日の人気記事