ケンドーコバヤシ、モンスターエンジン西森へ「老い先短いぞ」と冗談で言った後に腹腔内膿瘍で入院してしまい「焦ったぁ」

2019年11月16日放送のFM OSAKAの番組『TENGA presents Midnight World Cafe~TENGA 茶屋~』(毎週土 25:30 – 26:30)にて、お笑い芸人・ケンドーコバヤシが、モンスターエンジン・西森洋一へ「老い先短いぞ」と冗談で言った後に、腹腔内膿瘍で入院してしまって焦ったと語っていた。

ケンドーコバヤシ:口は災いの元と言いますか、まぁ、いろいろちょっと気つかっていかなアカンなぁ、とね、引き締めたんですけど。

最近ね、このTENGA茶屋で、FM OSAKAに来させていただいた時、大体、喫煙所でモンスターエンジンの西森と一緒なんですけども。西森がね、もう全白髪なんですよ、今。

全白髪でね、「お前、こんな肩幅狭かったっけ?」ってくらい、肩幅狭なって。頸椎から曲がってるくらい背中曲がってるから、「もうおじいちゃんやんけ」みたいな。「もう、おじいやぞ、お前」みたいな。

「気抜いたら、こうなりました」とか言ってね。「老い先短いぞ」みたいに言ってて、この間、新聞見たら、えらい重大な病気になって、入院するっていう。

もう、ドキドキして、「アカン、アカン」って(笑)冗談が冗談にならへん。だから、西森が復帰するというニュース聞いて、誰よりも「よかったなぁ」って(笑)

ああ、焦ったぁ。あんまりね、言わない方がいいですね、本当に。もうね、なんか聞いてみたら、「腸が腐りました」なんて言ってて、「何食ってん」みたいなこと、喉まで出かけてやめましたからね。

なかなかね、難しい年代になってきました。あんまりだから、人のEDのこととかイジったらアカンなぁって思ってね。ていつ自分に返ってくるかわからないですから、本当に。

ケンドーコバヤシ、浅越ゴエを風俗に誘うも「ATMで50万円を下ろしてきた」得体の知れない変態性に「もう許して下さい」と謝った過去

ケンドーコバヤシ、吉本芸人の不祥事ばかり批判して身内のナベプロ芸人には甘いアンガールズへ苦言「どんだけ卑怯やねん、お前ら」

ケンドーコバヤシ、「吉本興業はあまりにもトラブルが多すぎる」との意見に反論「他事務所と割合で言ったら一緒ぐらいちゃう?」



ケンドーコバヤシTENGA茶屋

本日の人気記事