爆笑問題・田中、ビートたけしが『笑っていいとも』で突然田中康夫を襲撃した事件の衝撃を語る「タモリさんもちょっと引いて…」

2019年11月12日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『爆笑問題カーボーイ』(毎週火 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・爆笑問題の田中裕二が、ビートたけしが『笑っていいとも』で突然田中康夫を襲撃した事件の衝撃について語っていた。

田中裕二:昔ね、『笑っていいとも』で…生放送じゃないですか。そこに田中康夫さん、後に長野県知事になる。その時は、芥川賞作家でちょっとテレビ出るくらいの。

鬼越トマホーク・坂井良多:はい。

田中裕二:時の人なわけ、わりと。

坂井良多:僕、長野県民なんで。

田中裕二:ああ、長野。

坂井良多:アイツはクソ野郎ですよ。

田中裕二:「アイツはクソ野郎」じゃない(笑)

太田光:お前は、気をつけろ(笑)

坂井良多:投票してません、僕は。

太田光:はっはっはっ(笑)

田中裕二:で、その人のコーナーで、タモリさんとかと話してて。そこに、急にたけしさんが出て。

太田光:昔ね。

田中裕二:もう30年以上前の話よ。で、たけしさんがワーッて行ったら、客も「ギャーッ!」ってなるわけ。

太田光:いや、なりますよ。

田中裕二:ビートたけしが『笑っていいとも』の生放送中に、予告もなく来て。

太田光:あれは凄かったね。

田中裕二:そしたら、何をするかと思ったら、田中康夫がいたら、「てめぇ、この野郎!」って何の脈絡もないのに、「てめぇ、この野郎!」って、田中康夫、イスに座ってたんだけど、投げ飛ばして。

太田光:首絞めて、そのまま投げ飛ばした。

田中裕二:首絞めて、投げ飛ばして。バーンって田中康夫吹っ飛んで。「何なんだよ…」みたいな。もう引いて。「ちょっと、何すんの?」みたいな、マジで。

太田光:「なに、あの人」みたいな。

田中裕二:で、客も引いて(笑)単なる乱暴者なんですよ(笑)だけど、それをリアルタイムで見てた俺らは、別に田中康夫さんがどうとかじゃなくて、もう拍手喝采なわけ。

太田光:あの時もたけしさん、「ノイローゼ」って、結構叩かれたんだけど。

田中裕二:それはもちろん、たけしさん悪いのよ。だって、生放送で…

太田光:だって、意味分かんなかったから。

田中裕二:テロリストなんだから(笑)ダメなんだけど、当時、やっぱ俺らはたけしさんのそこが。

坂井良多:「たけし、すげぇなぁ」に。

田中裕二:「たけしすげぇ」ってなっちゃうわけ。で、タモリさんもちょっと引いてるっていうか、どうしていいかわかんないぐらいになって。「これだ」って、当時高校生ぐらいの俺は思っちゃってるわけ。それで育ってるから、「どんどん、やれやれ」になっちゃうわけ。



爆笑問題カーボーイ

本日の人気記事