キングコング梶原、『はねるのトびら』のコントでロバート秋山らは続編が作られる中「パート2が一個もないんですよ、僕」

2019年10月9日放送のニッポン放送系のラジオ番組『佐久間宣行のオールナイトニッポン0(ZERO)』(毎週水 27:00-28:30)にて、お笑いコンビ・キングコングの梶原雄太が、フジテレビ系の番組『はねるのトびら』のコントで、ロバート・秋山竜次らは続編が作られる中、「パート2が一個もないんですよ、僕」と告白していた。

佐久間宣行:オークラさんは、バナナマン、おぎやはぎ好きな人だからね。

梶原雄太:そうなんです。だから、ドランク、北陽だったんですよ。

佐久間宣行:うん、そうね。

梶原雄太:でも、インパルスとロバートは凄く才能があるから、そこともちょこちょこ喋るんですわ。

佐久間宣行:じゃあ、なんで嫌われてたの?

梶原雄太:面白くなかったからでしょ(笑)

佐久間宣行:はっはっはっ(笑)ちょっと待ってくれよ(笑)

西野亮廣:怖いなぁ(笑)

佐久間宣行:よく売れてたな(笑)センターで。

梶原雄太:だって佐久間さん、考えてください。コントやったことないんですもん、俺ら。

佐久間宣行:そうだよね。

梶原雄太:だから、『はねトび』の深夜時代、前半なんかホンマそうでしたわ。辛かったですわ、ホンマに。

佐久間宣行:カジのメインキャラクターのコントって…

西野亮廣:最初あったんですよね、結構ね。

佐久間宣行:うん。

西野亮廣:『はねる』でスタートした時は、梶原さんをメインキャラクターっていうか、キャラクターを全面に出す感じで。

梶原雄太:本当の頭の頃は、やっぱり作ってくれてはったんです。

佐久間宣行:うん。

梶原雄太:でも、僕がいかんせん器用にできないんで。

佐久間宣行:うん。

梶原雄太:漫才しかしたことなかって。で、横におばけいるわけじゃないですか。

佐久間宣行:コントおばけたちがね。

梶原雄太:コントおばけたちがいるって中で、期待に応えられなくて。

佐久間宣行:うん。

梶原雄太:で、周りはロバート秋山だったり、塚地さんだったり、板倉さんだったり、みんなパート2、パート3になってくんです。

佐久間宣行:コントが好評だから。

梶原雄太:好評だから。

佐久間宣行:うん。

梶原雄太:パート2が一個もないんですよ、僕。

西野亮廣:たしかに、続編がなかった。

梶原雄太:オークラさんが書かないんです、パート2。

佐久間宣行:はっはっはっ(笑)

西野亮廣:オークラさんが悪いな、これは。

佐久間宣行:はっはっはっ(笑)

西野亮廣:これはオークラさん、本当にヒドイ男だね。

梶原雄太:はっはっはっ(笑)

佐久間宣行:これはやるしかない。『ゴッドタン』で、オークラさんと梶原の仲直りフレンドパーク(笑)

梶原雄太:はっはっはっ(笑)

西野亮廣:「なんで俺のパート2を書かないんだ!」って(笑)

梶原雄太:いや、あの人、俺のパート1も書いてないんちゃうかな。

佐久間宣行:はっはっはっ(笑)

梶原雄太:それで言うたら。俺は許せないなぁ。

西野亮廣:俺も許せない。

梶原雄太:だって俺、オークラさんの台本を持って打ち合わせした記憶、ホンマないですもん。

佐久間宣行:あ、そうなんだ。

バナナマン・設楽「はねトびメンバーは自分たちの番組で何もしない」

鈴木拓、『めちゃイケ』でお馴染みのカガリDと近藤Pが『はねトび』収録現場で大喧嘩していたと暴露「俺の番組だ、この野郎!」

ドランク鈴木拓、『はねるのトびら』メンバーの不祥事について「番組終わったら、みんな不祥事起こしましたから」と発言



佐久間宣行のANN0

本日の人気記事