オードリー若林、春日がロケバス内で「一言も喋らない」ため望月杏夏アナが不安になってスタッフに相談していたと暴露

2019年10月5日放送のニッポン放送系のラジオ番組『オードリーのオールナイトニッポン』(毎週土 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・オードリーの若林正恭が、相方・春日俊彰がロケバス内で「一言も喋らない」ため望月杏夏アナが不安になってスタッフに相談していたと暴露していた。

若林正恭:『オドぜひ』のスタッフさん言ってたけど、望月さん。中京テレビの。

春日俊彰:はい、はい。

若林正恭:『24時間テレビ』で、一緒に回ってたでしょ、ロケバスで。

春日俊彰:『24時間テレビ』じゃなくて、この間のロケよ。

若林正恭:この間のロケ、中京テレビの番組?

春日俊彰:そう、そう。

若林正恭:で、春日とね、一緒にロケバス乗ってるんですけど、「一言も喋らないけど、機嫌が悪いとかじゃないですよね?」ってLINEが来たって言ってたもん。

春日俊彰:ああ、磯貝君…あ、スタッフさんに?

若林正恭:そう、そう。

春日俊彰:まぁ、そういうわけじゃないよね、もちろんね。

若林正恭:そうだよな(笑)それは俺も分かってんだけど。そうやって受け取る人もいるんだよなぁ。

春日俊彰:なるほどね。

若林正恭:まぁ喋って欲しいっていうよね、本番前ね。



オードリーのANN

本日の人気記事