岡村隆史、熊田曜子と『歌謡祭』での再会で「綺麗な顔してんなぁ」「好きな顔やなぁ」と改めて思ったと告白

2019年10月3日放送のニッポン放送系のラジオ番組『ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン』(毎週木 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・ナインティナインの岡村隆史が、『岡村隆史のオールナイトニッポン歌謡祭in横浜アリーナ』で熊田曜子と再会し、「綺麗な顔してんなぁ」「好きな顔やなぁ」と改めて思ったと告白していた。

岡村隆史:実は熊さんが、出没したということで。まぁ、どよめきと言いますかね。

ちょっとね、熊田曜子さんですか。言うていいんでしたっけ?名前。まぁ、しょうがないですよね。仕事で言うてるだけなんで、名前。

岡村隆史、失恋して「熊田曜子は亡くなった」と思い込もうとするも再会してしまった際の心境を吐露「お化け見た」

熊田曜子さんが、出ていただいたんですけど。最初はインパルスの堤下から始まりまして。堤下が『みんなのうた』を歌って頂きまして。その後、板東英二さん。見事ね、予選を通過されて。『燃えよドラゴンズ』歌って頂きまして。

楽屋にご挨拶行ったら、「なんで僕呼ぶの?なんで僕呼んだん?」って、何回も訊いてはりましたけれども。「いや、会いたかったんです」って言うて(笑)「ほんま?ありがとう」言うて。

その板東英二さんの後、熊田曜子さんの『長い間』、弾き語り。ピアノ弾いてね、歌も唄っていただいて。

僕の中では「死にはった」ってね、思ってますけど。これは仕事やからしゃあないよね。こうやって出てくれはって。だから生でね、また顔を見て「綺麗な顔をしてんなぁ」って思ってね。「好きな顔やなぁ」って思いましたけれども。



岡村隆史のANN

本日の人気記事