千原ジュニア、松本人志に婚姻届の証人欄を書いてもらおうとしたところ驚きの事実が判明「俺、家の…」

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2022年4月2日配信開始となったYouTube動画『ジュニア小籔フットのYouTube』にて、お笑い芸人・千原ジュニアが、ダウンタウン・松本人志に婚姻届の証人欄を書いてもらおうとしたところ、驚きの事実が判明したと明かしていた。

後藤輝基:ジュニアさんは、婚姻届の証人、誰なんですか?

千原ジュニア:俺は板尾さん。俺の師匠、板尾さん。

後藤輝基:ああ。

千原ジュニア:ほんでもう一人、松本さん。

後藤輝基:へぇ。

千原ジュニア:ちょうど『ワイドナショー』やったかな。収録のとき行って、「なんや?」ってなって。

後藤輝基:はい。

千原ジュニア:で、「こうこう、こうで…」って。そんなこと言うてなかったから。

後藤輝基:うん。

千原ジュニア:「マジか」って。

後藤輝基:はい。

千原ジュニア:「ほんなら書くわ…え?俺、住所知らんわ」言うて。

後藤輝基:うん。

千原ジュニア:「ほんならテキトーでいいでしょ」「テキトーでいいよな」って、テキトーに書いて。

後藤輝基:うん。

千原ジュニア:だから、厳密に言うと俺、まだ結婚してない。

後藤輝基:はっはっはっ(笑)

千原ジュニア:認められてないんちゃう?(笑)

後藤輝基:してる(笑)

岩尾望:保留ですか?まだ(笑)

後藤輝基:受理されてますから。

千原ジュニア、松本人志の運転する車の助手席で泣いてしまった過去を告白「『ごっつええ感じ』のスペシャルでスベリ過ぎて…」
2021年9月8日配信開始となったYouTubeチャンネル『佐久間宣行のNOBROCK TV』の動画にて、お笑い芸人・千原ジュニアが、ダウンタウン・松本人志の運転する車の助手席で泣いてしまった過去を告白していた。 佐久間宣行:...
千原ジュニア、松本人志と親しくなったきっかけは初共演番組『わらいのじかん』でそこから食事に誘ってもらえるようになったと明かす
2021年1月2日配信開始となったYouTubeチャンネル『街録ch』の動画にて、お笑い芸人・千原ジュニアが、松本人志と親しくなったきっかけは初共演番組『わらいのじかん』でそこから食事に誘ってもらえるようになったと明かしていた。 ...
タイトルとURLをコピーしました