ケンドーコバヤシ、『アッパレやってまーす』水曜日は1本目と2本目の小休止に「メンバー同士の会話、聞いたことない」と明かす「一番ドライ」

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2022年2月23日放送のMBSラジオ系のラジオ番組『アッパレやってまーす!水曜日』(毎週月-木 22:00-23:30)にて、お笑い芸人・ケンドーコバヤシが、同番組の1本目と2本目の小休止に「メンバー同士の会話、聞いたことない」と明かしていた。

ケンドーコバヤシ:レギュラー番組は、ドライなままではいれないわけやん。

田中卓志:はい、はい。

ケンドーコバヤシ:顔見知りになってく、みたいな。

山根良顕:そうですね、ちょっとずつね。

ケンドーコバヤシ:でも、この『アッパレやってまーす』水曜日は、1本放送した後、2本目までに休憩、小休止が10分、15分あんねんけど。

山根良顕:はい。

ケンドーコバヤシ:その間で、メンバー同士の会話、聞いたことないもん。

田中卓志:はっはっはっ(笑)本当に各々の時間を過ごすっていう(笑)

山根良顕:うん。

ケンドーコバヤシ:一番ドライやないかいっていう(笑)

田中卓志:全曜日で一番ドライだと思う(笑)

ケンドーコバヤシ:はっはっはっ(笑)

田中卓志:他の曜日は喋るって聞くもん。

村山彩希:うん、たしかに。

山根良顕:たしかになぁ。

ケンドーコバヤシ:そういう人がおんのよ。火曜やったら河井とかが。

田中卓志:ああ。

山根良顕:取り持つじゃないけど。

ケンドーコバヤシ:取り持つ、みたいな。「兄さん、そういえば」みたいな。未だに「兄さん」とかちゃんと使う奴やから。

山根良顕:ふふ(笑)

ケンドーコバヤシ:芸人言葉を(笑)そういう人はおらんもんな、ここには。

さらば森田、『ゴッドタン』収録終わりの佐久間宣行Pの態度にクレーム「めっちゃドライじゃないですか」
2021年10月13日配信開始となったYouTubeチャンネル『佐久間宣行のNOBROCK TV』の動画「」にて、お笑いコンビ・さらば青春の光の森田哲矢が、『ゴッドタン』収録終わりの佐久間宣行Pの態度にクレームを言っていた。 ...
タイトルとURLをコピーしました