我が家・坪倉、「あの仏の博多華丸を怒せた」という悪評が轟いて杉山は福岡に居づらくなったと明かす「あの子とは遠くでよか」

2021年12月5日放送の関西テレビの番組『お笑いワイドショー マルコポロリ!』(毎週日13:59-14:54)にて、お笑いトリオ・我が家の坪倉由幸が、「あの仏の博多華丸を怒せた」という悪評が轟いて杉山は福岡に居づらくなったと明かしていた。

東野幸治:酒癖が悪いってなって、杉山は一回、福岡に行くよね?

坪倉由幸:はい。

東野幸治:福岡行って、水が合ったというか。八面六臂で酔っ払って(笑)

坪倉由幸:ウチの事務所の九州支部みたいなのがあって。

東野幸治:ある、ある。

坪倉由幸:今、ゴリけんさんっていう先輩がいて。

東野幸治:頑張ってんねやろ?みんな。

坪倉由幸:はい。パラシュート部隊さんがゼロから立ち上げて、なんとなく上手く福岡で番組もやれて、盛り上がってきたところで。

東野幸治:うん、聞いた聞いた。

坪倉由幸:で、盛り上がってきたところで、杉山もそっちに行って、勉強じゃないけど。

東野幸治:うん。東京ではこんな感じやけど、心機一転、福岡で頑張れ、と。

坪倉由幸:はい。レギュラーいくつか用意してもらって、行かせていただいたんですよ。

東野幸治:はい、はい。

坪倉由幸:基本、向こうにいれば借りればいいんですけど、「マンションじゃなくてホテルでいい」って。でも、先輩たちは「これから福岡で頑張ろうな」みたいな。決起集会みたいなのやってくれたらしいんですよ。

東野幸治:うん。

坪倉由幸:そしたら杉山は「いや、僕、福岡で頑張るつもりないんで」って。「基本は東京なんで」って感じで言って、「なんだコイツ」みたいな、パラシュート部隊さんとかも。

東野幸治:うん。

坪倉由幸:で、その時、華丸さんもいたのかな。あの優しい華丸さんが…ちょっとしたボケで、杉山が華丸さんが歌おうとしたカラオケを、前奏だけ流して切る、みたいなボケをやって。

東野幸治:うん。

坪倉由幸:で、ちょっとウケて。それをしつこく10回ぐらいやったらしいんです、酔っ払って。

東野幸治:うん。

坪倉由幸:そしたら、華丸さんが「あの子とは遠くでよか」って。

東野幸治:はっはっはっ(笑)

坪倉由幸:あの優しい華丸さんが(笑)

東野幸治:あんな仏の華丸が。

坪倉由幸:華丸さんがそうなっちゃうと、福岡の人はみんな、その噂が轟いて。

東野幸治:ああ、そうか。

坪倉由幸:で、あっちの方もちゃんと福岡に住んで…

東野幸治:そう、やっぱり住まなアカンのよね。

坪倉由幸:頑張ろうって気持ちがないと、応援できないから。で、やんわり東京に戻ってきちゃったんですよ。



マルコポロリ

本日の人気記事