岡村隆史、前澤友作がZOZOのYahooへの売却で手にしたとされる2400億円超に言及「桁違いの額で。またそれで違う事業をしはるんか」

2019年9月12日放送のニッポン放送系のラジオ番組『ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン』(毎週木 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・ナインティナインの岡村隆史が、前澤友作がZOZOのYahoo!への売却で手にしたとされる2400億円超に言及していた。

岡村隆史:ZOZOさんが辞任という。辞任でしたっけ?辞任でいいんですよね。…あ、退任か。

2400億円ぐらいなんですよね。そのお金って、どこにあるんですかね。銀行なのか、仮想通貨みたいな感じで、実際にホンマにあんのかなぁっていう。

だから、あんのはあるんでしょうけど、その現金としてホンマに実際にあんのか、どこにあんのかが、全然わかりませんけども。桁違いの額で。またそれでね、また違う事業をしはるんか何か、分かりませんけれども。

どうなんのかなぁ、なんかほらZOZOカップみたいなんありましたやん、ゴルフの。それ、僕ら前澤さんと一緒にお仕事させてもらったことがあるんです。「プロアマとかどうですか?」って言ってもらえたり。「もしよかったら、見に来て下さい」みたいな、タイガー・ウッズとかねって言われてたんですけども。

退任しはったら、その辺もどうなのかも分からへんし。どないしはるんでしょうね。まぁ、僕らが心配してもしょうがないことなんですけれども。

宇宙も行く言うてはったんですけど、それもどうなんのか。僕もまぁ、候補に入ってると思うんでね、一緒に仕事した時に。一応、言うときましたから、「行けるんやったら、行きたいです」っていうことを、一応、お仕事させてもらった時も言うときましたから。

まぁ、その辺がどうなるのかはちょっと分からないですけれども。言うたら、『アルマゲドン』のオレンジので、ヘルメットを持って参加したいなぁっていうふうには、思ってるぐらいのことやったんですけど。

まぁ、今後どうなるのかは、ちょっと分からないっていうことなんですけども。



岡村隆史のANN

本日の人気記事

本日の人気記事