ハライチ岩井、ヒコロヒーが失礼なディレクターにロケで圧をかけ続けられて「5分だけ外で泣いて」仕事に戻ったと明かす「クッと涙を出し切って」

2021年10月28日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『ハライチのターン』(毎週木 24:00-25:00)にて、お笑いコンビ・ハライチの岩井勇気が、ヒコロヒーが失礼なディレクターにロケで圧をかけ続けられて「5分だけ外で泣いて」仕事に戻ったと明かしていた。

岩井勇気:収録の楽屋で聞いたんだけど。

澤部佑:うん。

岩井勇気:なんかちょっと前の、ロケ番組があったんだって。

澤部佑:うん。

岩井勇気:その時に、凄い失礼なディレクターがいたらしいんだよ。「面白いことできんですか?」「それ面白いんですか?」みたいな、凄い圧かけてくるディレクターで。

澤部佑:まだいるの?

岩井勇気:そう、「まだいるの?」って感じだろ。

澤部佑:うん。

岩井勇気:で、ロケの途中で「5分だけ時間ください」って。それで、建物で収録してたんだけど、建物の外に出て、その5分で泣いたんだって。

澤部佑:ええ…いや、せつないわ。

岩井勇気:クッと涙を出し切って。

澤部佑:うん。

岩井勇気:で、仕事戻って。

澤部佑:切り替えて、クッて。

岩井勇気:うん(笑)

澤部佑:はぁ…

岩井勇気:ファイトだね(笑)

澤部佑:ファイトだね(笑)



ハライチのターン

本日の人気記事