ニューヨーク屋敷、関根勤に楽屋挨拶をしに行ったところ「やっぱり売れたじゃん、ほら!」と言ってもらえて喜ぶ「俺が面白いって言ってから、2年かかるんだよなぁ」

2021年9月26日配信のYouTube動画『ニューヨークのニューラジオ』にて、お笑いコンビ・ニューヨークの屋敷裕政が、関根勤に楽屋挨拶をしに行ったところ「やっぱり売れたじゃん、ほら!」と言ってもらえて嬉しかったと語っていた。

屋敷裕政:関根さんがさ、K-1の解説してて。やっぱり最高だな、関根さん。絶妙じゃない?

嶋佐和也:関根さん、やっぱめちゃくちゃ好きだからね。

屋敷裕政:めちゃくちゃ詳しいし、ちょっとオモロイことも言うし。

嶋佐和也:ああ。

屋敷裕政:関根さんっぽいオモロイことを言う。

嶋佐和也:うん。

屋敷裕政:けど、リスペクトもあるし、知識も豊富やから何も失礼じゃないみたいなさ。

嶋佐和也:うん。

屋敷裕政:「すげぇ」って思ったな。

嶋佐和也:うん、たしかにね。

屋敷裕政:楽屋挨拶行かせてもらってな。

嶋佐和也:うん。

屋敷裕政:YouTube以来やから。そしたら、走ってきてな。弁当食いながら「ありがとう!」って。

嶋佐和也:嬉しかったね。

屋敷裕政:「やっぱり売れたじゃん、ほら!」って。

嶋佐和也:ふふ(笑)

屋敷裕政:「やっぱり売れたじゃん」って。「俺が面白いって言ってから、2年かかるんだよなぁ」とか言ってて。

嶋佐和也:うん。

屋敷裕政:「キャイ~ンもそうだったんだよ」とか言って(笑)

嶋佐和也:「嬉しかったけどね。『お笑い実力刃』見たよ、ヤバイねぇ」って。お笑いも好きだなぁって思いながら。

屋敷裕政:ふふ(笑)

嶋佐和也:凄いな、嬉しいかったなぁ。



ニューヨークのニューラジオ

本日の人気記事