有吉弘行、漫画家に「似顔絵を描いてください」とねだる人や描かせる番組スタッフに「図々しい」と思っていると告白「一緒に仕事したくないなって思う」

2021年8月29日放送のJFN系列のラジオ番組『有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER』(毎週日 20:00-21:55)にて、お笑い芸人・有吉弘行が、漫画家に「似顔絵を描いてください」とねだる人や描かせる番組スタッフに「図々しい」と思っていると告白していた。

有吉弘行:俺、あんまり経験ないけどさ、たまにアニメとか漫画のキャラクターにしてもらえる時あるじゃん。

和賀勇介:ああ、はいはい。

有吉弘行:俺、『女子柔道部物語』っていう漫画で、小林まこと先生が俺とか、『アメトーーク』出てたメンバーの似顔絵を出してくれてたりとか。

松崎克俊:ああ、はいはい。

有吉弘行:ああいうのって嬉しいなっていつも思うね。

和賀勇介:うん。

有吉弘行:でも、俺、いつもさ、図々しいなって思うのはさ、漫画家の先生とかアーティストの方とかにさ、「似顔絵描いてください」みたいなさ、頼む人いるじゃん。

和賀勇介:はい。

有吉弘行:図々しいよね。

和賀勇介:はっはっはっ(笑)

有吉弘行:「どういうつもりなんだろう?」って。「どういう感性なんだろうな、この人」って思うよ。「私、先生の大ファンなんですよ。似顔絵描いてください」って、「ふざけんなよ」って思うんだけどね。

松崎克俊:はっはっはっ(笑)

有吉弘行:その場面見てると。描いてくださる場合もあるじゃん。今日みたいに木下麦監督みたいに。それって凄い嬉しいじゃん。

和賀勇介:はい。

有吉弘行:嬉しいけどさ、自分から言うと終わりだよな。

松崎克俊:終わりって(笑)まぁ、言えないですね。

有吉弘行:「似顔絵描いてください」って言うの。やっぱり俺、未だに描いてくださったで嬉しいのは、色紙にハロルド作石先生が似顔絵描いてくださったのがあるのよ。

和賀勇介:へぇ。

有吉弘行:それ、めちゃめちゃ未だに…ほとんどの色紙を捨てる私ですけど。

和賀勇介:いやいや、捨てないでください(笑)

有吉弘行:ほとんどの色紙を捨てる私ですけども、その色紙は大事にとってますね、額に入れて。

和賀勇介:ああ。

有吉弘行:飾ってこそないですけど。そういうの嬉しいと思うけど、漫画家の先生とかに会った時に、「似顔絵描いてください」と絶対に言わないようにしようと思ってるし、そういうスタッフさんとも仕事したくないな、と思う。

和賀勇介:ああ、似顔絵描かせる。

有吉弘行:先生に無理言って、「MC有吉なんですけど、似顔絵描いてくれませんか?」みたいな図々しいことを言うスタッフの人とも仕事したくないなって思う。

和賀勇介:ふふ(笑)

有吉弘行:イヤじゃん、なんか恥ずかしいじゃん。

松崎克俊:申し訳ないですね。

有吉弘行:「申し訳ない」っていうのがあるじゃん。それは勝手に描いてきてるんだからいいよっていうのはあるよ、辻君パターンで。

和賀勇介:はっはっはっ(笑)

有吉弘行:「勝手に送りつけてきたんで、じゃあテレビでも流しますか」っていうのはいいけどね(笑)

和賀勇介:ふふ(笑)



有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER

本日の人気記事