ナイナイ矢部、蛍原徹が「雨上がり決死隊」を形式だけでも残すのではなく解散を選んだのは宮迫博之に対して「もう許せなかったってことやと思うわ」

2021年8月19日放送のニッポン放送系のラジオ番組『ナインティナインのオールナイトニッポン』(毎週木 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・ナインティナインの矢部浩之が、蛍原徹が「雨上がり決死隊」を形式だけでも残すのではなく解散を選んだのは宮迫博之に対して「もう許せなかったってことやと思うわ」と語っていた。

岡村隆史:みんな、言う人は言うやんか。「別に、解散なんかしなくてもいいんじゃない?」って。

矢部浩之:うん。

岡村隆史:「そのまま雨上がりって名乗っておけば」って。

矢部浩之:うん、年重ねるほどね。

岡村隆史:そう、やってんねんから、「別にいいんじゃない?」って言うけど、それをもホトちゃんはなしっていう。

矢部浩之:うん。

岡村隆史:だから、よっぽどしんどかってんって、「雨上がり決死隊」っていう、ずっとみんな宮迫さんが帰ってきて一緒にやるもんやって思ってるけど。それはもう無理なんやってなってん。

矢部浩之:うん。

岡村隆史:だからやっぱり、「これは絶対外さな、今後、仕事をしていく上で無理や」ってやっぱ思ったんやな。

矢部浩之:いや、もう許せなかったってことやと思うわ。

岡村隆史:まぁ、そうやろうね。

矢部浩之:ホトちゃんは言葉を選んでね、表現してましたけど。

岡村隆史:うん。

矢部浩之:「もう許せん、もう無理やわぁ」っていう感じちゃうかな。

岡村隆史:せやなぁ。



ナイナイのANN

本日の人気記事