ニューヨーク屋敷、河村たかし市長の金メダル噛みつき問題をワイドショーのコメンテーターたちが「私達は高尚なことをやってます」顔で扱っていることに疑問

2021年8月8日配信のYouTube動画『ニューヨークのニューラジオ』にて、お笑いコンビ・ニューヨークの屋敷裕政が、河村たかし市長の金メダル噛みつき問題をワイドショーのコメンテーターたちが「私達は高尚なことをやってます」顔で扱っていることに疑問を呈していた。

屋敷裕政:あんなことをしてもうたオジサンを鼻で笑いたいから、テレビで放送してるわけやん、言ったら。

嶋佐和也:そう。

屋敷裕政:だったら、ワイプの人らも「へっ」って顔をしとったらエエのに。それなのにみんな神妙な顔をしてて、いやいや、お前らの番組でそのニュース扱って、ワイプでグーッじゃないのよ。

嶋佐和也:うん。

屋敷裕政:誰かが死んだとか、選手の尊厳がどうとか分かるけど、でも「このオジサン、ヤバッ」って顔でよくない?ワイプ。

嶋佐和也:うん。でも、さすがにコメントとかも、そんな感じじゃなかったよ。

屋敷裕政:ああ、まぁね。そんななんか、重大なニュースみたいに、「私達は高尚なことをやってます」みたいな顔でやらんでエエねんけどな。

嶋佐和也:うん。

屋敷裕政:でも、結局好きだもんな、そういう話が。

嶋佐和也:そう。

屋敷裕政:誰かがやらかした話が。

嶋佐和也:うん。

屋敷裕政:やっぱ学生と一緒やん(笑)

嶋佐和也:また新しい人出てくるから。

屋敷裕政:結局、誰かがやらかした話が一番オモロイやん、楽屋も。怒られた話とか、キレたらしいとか、遅刻したらしいとか。

嶋佐和也:人間ってそんなもんなんだね。

屋敷裕政:それをもっと受け入れて欲しい。「俺らは汚い人間なんだ」ってことを(笑)こういう話が好きな、汚い人間なんだよっていうことを。

嶋佐和也:うん。

屋敷裕政:俺もめっちゃ見てましたから、あの市長のニュースとか。それを分かって欲しいのに、みんな「これはよくないです」って。



ニューヨークのニューラジオ

本日の人気記事