東野幸治、加藤浩次が番組共演を予定していた中で吉本興業から契約解除されたと明かす「前々日ぐらいに吉本辞めた(笑)」

2021年8月6日放送のABCラジオの番組『東野幸治のホンモノラジオ』(毎週金25:00-26:00)にて、お笑い芸人・東野幸治が、番組共演を予定していた中で吉本興業から契約解除されたと明かしていた。

リスナーメール:極楽とんぼの加藤浩次さんをゲストにお願いします。

東野幸治:ああ、いいじゃないですか。

リスナーメール:MBSの極楽とんぼのラジオを聞いていたら、加藤さんが「吉本興業さんと契約解除になってから、誰もそのことに触れてこない。腫れ物に触るようにしている中、唯一触れて電話してきたのは東野さんぐらい」と言っていました。

東野幸治:ふふ(笑)いや、だから俺もビックリして、「え?」って思って。なんかエエ感じでやってるんちゃうのって思ったら、なんか「え?ダメなの?」って感じで。

電話というか、日本テレビの番組対抗で僕とフットの後藤と極楽・加藤で一時間仕切るって番組やって。その前々日ぐらいに吉本辞めたんですよ(笑)

マネージャーに「これできんの?」「全然できますよ」って言うて、なんか変な感じで番組を一時間やったけど、加藤が痺れ切らせて、「俺、出ていいんですか?これ」って言うてましたけど(笑)

喋りたい、喋りたい。今、どんな感じなのかって。でも、仕事上手にやってそうな感じですし。契約事情も聞きたいし。



東野幸治のホンモノラジオ

本日の人気記事