ケンドーコバヤシ、AKB48横山結衣に下ネタを言うことを勧めず「言わないのが正解よ」「言えるのなんて大家・峯岸・柏木の3人だけ」

2021年8月4日放送のMBSラジオ系のラジオ番組『アッパレやってまーす!水曜日』(毎週月-木 22:00-23:30)にて、お笑い芸人・ケンドーコバヤシが、AKB48横山結衣に下ネタを言うことを勧めず、「言わないのが正解よ」「言えるのなんて大家・峯岸・柏木の3人だけ」と語っていた。

ケンドーコバヤシ:ご挨拶がなかったですね。

横山結衣:ふふ(笑)ご挨拶はしたんですよ(笑)

ケンドーコバヤシ:ご挨拶はあったか。

横山結衣:ご挨拶はあったんですけど、ちょっと考えたんですけど、プラスαも。

ケンドーコバヤシ:うん。

横山結衣:ちょっと…私には難しかったです。

田中卓志:はっはっはっ(笑)

山根良顕:考えたってことは、言えるもんじゃなかったってこと?

横山結衣:違う、違う(笑)

田中卓志:どういう案だったの?(笑)

横山結衣:普通に言えることあるかなぁって。

ケンドーコバヤシ:まぁ…言わないのが正解よ。

横山結衣:はっはっはっ(笑)

ケンドーコバヤシ:言えるのなんて、大家・峯岸・柏木の3人だけやから。

田中卓志:はっはっはっ(笑)

山根良顕:ベテラン3人が(笑)

ケンドーコバヤシ:ベテラン3人が言うだけやから。

横山結衣:凄い(笑)

ケンドーコバヤシ:「先輩、凄い」?(笑)

横山結衣:凄い、先輩凄い(笑)



アッパレやってまーす

本日の人気記事