オードリー春日、丸山桂里奈が勘違いして『ラヴィット』の前室で「ウチのマネージャーが、タトゥー入れてもらいたいって言ってるんですけど…」と言ってきたと明かす

2021年7月31日放送のニッポン放送系のラジオ番組『オードリーのオールナイトニッポン』(毎週土 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・オードリーの春日俊彰が、丸山桂里奈が勘違いして『ラヴィット』の前室で「ウチのマネージャーが、タトゥー入れてもらいたいって言ってるんですけど…」と言ってきたと明かしていた。

春日俊彰:タトゥーシール、全部はけたんだけどさ。

若林正恭:うん。

春日俊彰:最後にあげた人が、丸山桂里奈さんのマネージャーさんでさ。

若林正恭:へぇ。

春日俊彰:『ラヴィット』出た時に。

若林正恭:ああ、はいはい。

春日俊彰:月曜日か。で、前室みたいなところに集まるんよ、川島さんとかとね。

若林正恭:うん。

春日俊彰:で、隣にいたの、丸山夫妻が。

若林正恭:うん。

春日俊彰:で、桂里奈君が「あの…」なんつって。

若林正恭:うん。

春日俊彰:「ウチのマネージャーが、タトゥー入れてもらいたいって言ってるんですけど」って。

若林正恭:はっはっはっ(笑)

春日俊彰:「タトゥーを入れた欲しい…ああ、違いますよ、多分シールですよ」って(笑)

若林正恭:それは俺も初耳、春日が彫師だったっていうのは(笑)

春日俊彰:はっはっはっ(笑)俺も知らなかったよ。「600」って二の腕かなんかに入れなきゃいけないのかなって(笑)

若林正恭:ゴムの手袋して、回るやつをやってるとは俺も思わなかったからさ(笑)

春日俊彰:「シール、シール」って言って。「ラジオのグッズでありまして」って言っても、「はぁ…」って分かってない様子で(笑)

若林正恭:うん。

春日俊彰:で、終わった後ね、マネージャーさんが訪ねてきてくれて、お渡ししたけど。

若林正恭:はい、はい。嬉しいね、聞いてくれてるっていうのはね。



オードリーのANN

本日の人気記事