森三中・黒沢かずこ、『有吉の壁』や『ゴッドタン』で女性APのものまねをするようになってから「APさんが喋ってくれない」と告白「凄い気まずいんですけど」

2021年7月24日放送のテレビ東京系列の番組『ゴッドタン』(毎週土 25:45-26:10)にて、お笑いトリオ・森三中の黒沢かずこが、『有吉の壁』や『ゴッドタン』で女性APのものまねをするようになってから「APさんが喋ってくれない」と告白していた。

矢作兼:黒沢と言えば、APさんのものまね上手いからね。

黒沢かずこ:でも、観察してて『有吉の壁』とか『ゴッドタン』でもやらせていただいたんですけど。そこからAPさんが、全然なんかもう、顔を見てくれないっていうか、喋ってくれないっていうか。

矢作兼:そりゃそうだ。

劇団ひとり:だろうね。

小木博明:やられるからね。

黒沢かずこ:凄く多いんですよ。

小木博明:どういうやつだっけ?

黒沢かずこ:「いい、いい。あの子にタク券出さなくていいから。全員にタク券あるわけじゃないからね」とか(笑)

矢作兼:ふふ(笑)また、イヤなものまねだからね。

小木博明:イヤなやつだもん(笑)

黒沢かずこ:それ以来、なんかタク券が出るようになっちゃって(笑)

矢作兼:はっはっはっ(笑)

小木博明:ああ、もうヤダ(笑)

黒沢かずこ:凄い気まずいんですけど。

矢作兼:はっはっはっ(笑)



ゴッドタン

本日の人気記事