佐久間宣行、番組ADへ理不尽にキレ続ける歌手を中尾彬が一喝してくれた過去を明かす「中尾さんカッケェなぁ」

2019年8月28日放送のニッポン放送系のラジオ番組『佐久間宣行のオールナイトニッポン0(ZERO)』(毎週水 27:00-28:30)にて、テレビ東京のプロデューサー・佐久間宣行が、番組ADへ理不尽にキレ続ける歌手を中尾彬が一喝してくれた過去を明かしていた。

佐久間宣行:とある歌手の人とかが、要はカンペがないと歌えないのに、カンペをね、全部ちゃんと、カット割りの角度から出せ、みたいなことを言って。

若林正恭:ああ。

佐久間宣行:めちゃくちゃ言うわけよ。

若林正恭:はい、はい。

佐久間宣行:でも、無理じゃん(笑)

若林正恭:はっはっはっ(笑)

佐久間宣行:1カメ、2カメ、3カメ全部からカンペなんか出せないじゃん。

若林正恭:はい、はい(笑)

佐久間宣行:そういう時に、めちゃめちゃ怒ってる、昔の歌手の方とか見て。

若林正恭:はい。

佐久間宣行:「うわ、これヒドイなぁ」って思ってた時に、その歌手の人を中尾彬さんが、「お前、いい加減にしろ!」っつった時に、「中尾さんカッケェなぁ」って思った(笑)

若林正恭:あるんですね、そんなダイレクトに言うことが。

佐久間宣行:そう、ダイレクトに。「頑張ってんじゃねぇか、ADさんも」って、中尾さんが言ってくれた時(笑)

若林正恭:あるんだ。カッコイイなぁ、その話は。



佐久間宣行のANN0

本日の人気記事