おぎやはぎ矢作、小山田圭吾のいじめ問題で爆笑問題・太田が炎上したことに「芸人っていうのは、両方の立場から必ず考える人が多いのよ、ネタ作るから」

2021年7月22日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『おぎやはぎのメガネびいき』(毎週木 25:00-27:00)にて、おぎやはぎの矢作兼が、小山田圭吾のいじめ問題で爆笑問題・太田が炎上したことに「芸人っていうのは、両方の立場から必ず考える人が多いのよ、ネタ作るから」と語っていた。

矢作兼:鈴木工務店さん、今日訳あってお休みです。

小木博明:お休みだからもう、困っちゃうね。

矢作兼:喋れないことがいっぱいある。

小木博明:ああ。

矢作兼:今、だって本当に喋れないこと多いよ。オリンピックなんかもう、凄いんだから、喋れないことだらけで。

小木博明:そうだね。

矢作兼:うん。

小木博明:そうだ、そうだ。明日開催だからね。なんだかんだでさ。今日、昨日とやって、盛り上がって、俺ら見て、こうやって話してますけど。

矢作兼:うん。喋ってもいいんだよね。

小木博明:喋ってもいいんだけど。

矢作兼:工務店さんがいないから、ボソボソっとやってくんねぇんだよ。

小木博明:あのボソボソが効くんだよ。

矢作兼:吉兆の女将だろ?(笑)

小木博明:そう、あれ効くんだよ(笑)

矢作兼:あれうやってくれるからね。

小木博明:ああいうのがいないと、俺らヤバイんだよなぁ。

矢作兼:そうだよ。もう小山田圭吾の話なんてしたらもう、おしまいだよ。

小木博明:めちゃくちゃ話たいけどね、本当はね。

矢作兼:ふふ(笑)工務店さんの同級生だからね。

小木博明:そう、同級生だから。もっと知ってんだよ、裏の小山田さんのこととかもさ。

矢作兼:そうなんだよなぁ。太田さんなんて凄い可哀想だったらしいよ。

小木博明:ああ、太田さん、そうなんでしょ。

矢作兼:擁護はしてないけどね。

小木博明:擁護してない。

矢作兼:でも、擁護って言われちゃうから。ちょっとでも…「あれはけしからん」って一言以外は。

小木博明:うん、はいはい。

矢作兼:芸人っていうのは、両方から必ず考える人が多いのよ。ネタ作るから、やっぱり。

小木博明:そうだね。

矢作兼:「こうなんだけど、片方から考えると、こういう意見もありますよ」っていう話だと思うんだけど。

小木博明:うん。

矢作兼:まぁダメよね。

小木博明:ダメね。怖いよねぇ。

矢作兼:一切擁護はね。



爆笑問題カーボーイ

本日の人気記事