ケンドーコバヤシ、テレビ番組に引っ張りダコとなったアインシュタインがキングオブコント準々決勝で敗北したことに驚く

2019年8月24日放送のFM OSAKAの番組『TENGA presents Midnight World Cafe~TENGA 茶屋~』(毎週土 25:30 – 26:30)にて、お笑い芸人・ケンドーコバヤシが、テレビ番組に引っ張りダコとなったアインシュタインがキングオブコント準々決勝で敗北したことに驚いていた。

ケンドーコバヤシ:アインシュタインがね、今、もう凄い全国ネットで引っ張りダコで。もう、新しいファンをいっぱいお笑い界に連れてきてるっていうね。素晴らしい状況で。

これなんか、「アップセット(下剋上)」でも起きるんちゃうかって思ったらね、チラッと聞いたんですけど、キングオブコント、ド落選したらしいです(笑)

「マジか?」みたいな。2回戦かなんか…準々決勝で。「ウケてなかった」みたいな話で(笑)

「ウケてなかったん?」「はい、ウケてなかったです」みたいな、そんな(笑)らしいです。ウケてなかったっていう噂です。これは分からないですけどね。

この番組は、妄想をキーワードに…妄想をキーワードにやろうとしたんですけど、物凄い現実を突きつけられた、ラジオになります(笑)

アップセットっていうのは、なかなか起きないもんですね。



ケンドーコバヤシTENGA茶屋

本日の人気記事