山里亮太、見取り図がオードリー若林のことを持ち上げていたことで嫉妬「すっかりオードリー派だったね」

2021年5月12日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『山里亮太の不毛な議論』(毎週水 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太が、見取り図がオードリー・若林正恭のことを持ち上げていたことで嫉妬していた。

山里亮太:今、できるMCみたいな感じで若手から尊敬されてるみたいだけど。見たのかね、若手はそういうところをって俺は思うよね。

山里亮太、オードリー若林が「たりないふたりの解散」を勝手に発表したことで呆れる「もう毎回あの男に振り回されんだけど」

見取り図もなんか直前にずっと言ってたんだよ。「オードリーさんって、凄い話を引き出してくれて」みたいな。おい、見取り図…お前らが行ってるラブホテルのロケのV受け、めちゃくちゃ俺一生懸命やってたろ?

ザコ吉とラブホテルの師範って。見取り図が全国のラブホテル回ってね、やってて。それV受け…まぁ、普通にロケが面白かったのあんだけど。V受け、俺、すげぇ一生懸命やってて。

『もってる!?モテるくん』って番組でファミリー…あ、吉本でファミリーって言っちゃいけないんだ。ファミリーだなぁって言って、俺は見取り図ずっと仲良くしてると思ったのに。

すっかりオードリー派だったね。



山里亮太の不毛な議論

本日の人気記事