オードリー若林、若槻千夏に「若林MCの番組は前室で沈黙が続いて空気が地獄」と指摘されるも変わらず喋らない理由を告白「芸能人ってエネルギッシュだから喋りたくない」

2021年5月5日放送のテレビ東京系列の番組『あちこちオードリー』にて、お笑いコンビ・オードリーの若林正恭が、若槻千夏に「若林MCの番組は前室で沈黙が続いて空気が地獄」と指摘されるも変わらず喋らない理由を告白していた。

若林正恭:俺、これ(若林MCの番組は、前室の空気が地獄)若槻さんに言われて気づいたけど、自分で極力喋らなきゃなって思いつつも、できてないんだなって思って。

若槻千夏:はい。

若林正恭:これきっかけに、もう喋んのやめちゃえばいいのかなって思ったね。

若槻千夏:あ、逆に?これを大体、本人に伝えると、「そっか気をつけなきゃな」とか。

若林正恭:うん。

若槻千夏:次から私の行く現場とか、言った本人が行った現場とかでも、「ちょっと俺は変わったよ」っていうところを見せたいのが人間じゃないですか。

若林正恭:うん。

若槻千夏:全く変わらない。

若林正恭:はっはっはっ(笑)

若槻千夏:全然、喋らない。

若林正恭:いや、俺、逆にこれで気づいたの。俺、芸能人ってエネルギッシュだから、喋りたくないんだよね。

若槻千夏:はっはっはっ(笑)え?



あちこちオードリー

本日の人気記事