爆笑問題・太田、N国・立花孝志がNHK職員時代に不正経理へ関わっていながら「自分だけ正義」のように振る舞っていることに疑問

2019年8月20日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『爆笑問題カーボーイ』(毎週火 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・爆笑問題の太田光が、NHKから国民を守る党の立花孝志党首がNHK職員時代に不正経理へ関わっていながら「自分だけ正義」のように振る舞っていることに疑問を呈していた。

太田光:俺が立花に言いたいのは、NHKの職員だったわけでしょ。

田中裕二:はい、はい。

太田光:で、いくつかおかしいなって思うのは、不正経理をずっとしてたっていう。

注釈:立花議員は2005年4月当時、NHK大阪放送局経理部に所属しており、週刊文春でNHKの不正経理を内部告発。7月に不正経理へ関わったとして懲戒処分を受け、NHKを依願退職している。

田中裕二:うん。

太田光:それが本当だとしたらさ、まずお前がさ、何億だかなんだか知らないけど、その捻出した経理を国民に返せって思うわけ。

田中裕二:うん。

太田光:それでいてね、自分だけ正義みたいになってさ。

田中裕二:うん。

太田光:それで今、NHKを叩く、みたいなさ。

田中裕二:うん。

太田光:内部告発した、どうのこうのって。それ、お前の罪、許されてないだろっていう話もあるしさ。

田中裕二:うん。

太田光:その辺、どうなのかとかさ。

田中裕二:それこそ、会って話したいっていうのはね、(太田が)ずっと言ってるんですけどね。

太田光:出待ちしてくれ。

田中裕二:「出待ちして」は、イヤだよ(笑)

太田光:はっはっはっ(笑)

田中裕二:もう、社長に怒られるわ(笑)



爆笑問題カーボーイ

本日の人気記事