爆笑問題・太田、コロナ禍で東京オリンピックを開催することに「テレビ局は開催しましょうって言って、その中のコメンテーターは反対だと言っている」と指摘

2021年5月4日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『爆笑問題カーボーイ』(毎週火 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・爆笑問題の太田光が、コロナ禍で東京オリンピックを開催することに「テレビ局は開催しましょうって言って、その中のコメンテーターは反対だと言っている」と指摘していた。

太田光:オリンピック、やる/やらないって言うけど。

田中裕二:うん。

太田光:俺なんかねは、これ反感買うかもしれないけど。ほとんどの人が「オリンピック反対」って言ってるけど。

田中裕二:反対多いよね、世の中の意見としてはね。

太田光:そういう人たちと俺は対立したくはない、その気持ちも分かるし。

田中裕二:うん。

太田光:分かるけど、よくよく考えてみると、テレビ局はさ、オリンピックやりましょうって言ってんだよ、みんな。

田中裕二:うん。

太田光:だけど、その中のコメンテーターは反対だって言ってる。それだけの話しなんだよ。

田中裕二:うん。

太田光:俺は、どっちかって言うと、「やれりゃあやりたいな」って。

田中裕二:うん。

太田光:俺はオリンピックなんか元々、嫌いだよ。

田中裕二:元々、興味ないからね(笑)

太田光:嫌いなんだから。でも、なんて言うのかな…それってさ、芸人になった俺っていうのがあるわけで、それぞれの考え方があると思うのね。

田中裕二:うん。

太田光:でも、普通の人は恐らくさ、「将来、芸人になる」なんてバカな発想はしないわけだよね。

田中裕二:うん。

太田光:でも、芸人になった俺はさ、囃されたら踊るっていう。お祭りだったらやろうよっていうのは、無責任かもしれないけど、でもやっぱりそっち側の人間なんだよ。

田中裕二:うん。

太田光:どう考えても。だって、普通の人はさ、「将来、芸人になる」なんて「バカなこと言ってんじゃねぇ」で終わりだよ。

田中裕二:まぁまぁ、そうね(笑)

太田光:それはね…でも、テレビっていうのは学者の人もいればっていうことで、それぞれの意見があるから、テレビは広場だって俺は思うけど。

田中裕二:うん。

太田光:だから、そういう人たちとも別にね、対立して「是が非でも」って思ってないけど。

田中裕二:うん。

太田光:少なくとも俺は、そういうバカな夢を描いてだよ、それをやろうとした人間なんだから、それはやっぱやりゃいいじゃんって、思っちゃうわけだよ、今更ながら。

田中裕二:うん。

太田光:俺は本来は、「オリンピックなんか、何が面白いんだ?あんなもん」って思ってたからね。関係ないから、俺、そんなの。

田中裕二:うん。

太田光:やりたくないんだよ、俺は本来はね。でも、ここまで来ると、もうそれはバカなことはやった方が面白ぇっていう不謹慎さを持ってる人間だからさ。

田中裕二:うん。

太田光:それはもうしょうがないな。



爆笑問題カーボーイ

本日の人気記事