鈴木拓、悪口を言う対象はアンジャッシュ渡部ら「二度と立ち上がれないような奴」であると告白「そういう奴をぶっ叩いて潰すのよ」

2021年4月24日放送のテレビ東京系列の番組『ゴッドタン』(毎週土 25:45-26:10)にて、お笑いコンビ・ドランクドラゴンの鈴木拓が、悪口を言う対象は、アンジャッシュ・渡部建ら「二度と立ち上がれないような奴」であると告白していた。

矢作兼:たしかに、クズ芸人をくさす奴はいないな。

田中卓志:やっぱり、クズ同士の争いが一番盛り上がる。

鈴木拓:はっはっはっ(笑)

田中卓志:それをできるのが、拓さんは唯一の芸人なんですよ。

矢作兼:ああ。

鈴木拓:俺が言えるのは、本当に消えそうな人に言えるのよ。

矢作兼:うん。

鈴木拓:これから来るぞっていう奴に、あんまり言わないようにしてんのよ。そいつが本気出したら潰されそうな感じになっちゃうじゃん。

矢作兼:うん、うん。

鈴木拓:だから、二度と立ち上がれないような奴をぶっ叩いて潰すのよ。

劇団ひとり:悪い(笑)本当に悪い奴だよ。

鈴木拓:だから、今のところ渡部さんと○○ぐらいしか最近は言ってないのよ。もう起き上がれないじゃん。

矢作兼:はっはっはっ(笑)

田中卓志:本当に人間が潰れる瞬間を潰すんじゃなくて(笑)これから行こうって人を行った方がいい(笑)

鈴木拓:ふふ(笑)

田中卓志:上がってる人に言うから笑えるんですよ。



ゴッドタン

本日の人気記事