おぎやはぎ小木、ユーチューバー同士が登録者数を増やすために行う「コラボ」について「恥ずかしい言葉、なにコラボって」と発言

2021年4月16日配信開始のYouTubeチャンネル『さまぁ~ずチャンネル』の動画にて、お笑いコンビ・おぎやはぎの小木博明が、ユーチューバー同士が登録者数を増やすために行う「コラボ」について「恥ずかしい言葉、なにコラボって」と発言していた。

小木博明:テレビって、みんな同じメンバーじゃないですか。

大竹一樹:うん、うん。

小木博明:出てる、ゴールデンなんてみんな同じ人たちが出てて、同じサイクルでずっと飽きてきて。

大竹一樹:うん。

小木博明:で、YouTubeをずっと見てたの、最近。

大竹一樹:ああ。

小木博明:で、YouTubeも芸人が出てるんですけど、それもみんな同じメンバーで固まっちゃって。

大竹一樹:ああ、なるほどね。

小木博明:それで、コラボっていう恥ずかしい言葉。

三村マサカズ:うん、ちょっとね。

小木博明:「コラボしようよ」って。で、最後の方で言うんですよ。「次は僕の方のチャンネルでやりますんで」って。「なに、コラボって」って思いながら。

大竹一樹:うん。

小木博明:さまぁ~ずももしかしたら、そういうコラボとか言い出すんじゃないかって思って。

大竹一樹:うん。

小木博明:凄い心配してたんですよ。

三村マサカズ:本当にね、コラボしな過ぎて伸びねぇんだから、登録者数が。

小木博明:だからみんなコラボするんでしょ?

三村マサカズ:伸びるんだって。

小木博明:で、人気ユーチューバーとコラボするんでしょ。

三村マサカズ:「伸びねぇな」ってイライラしてるわりに、コラボしたくないっていう(笑)

小木博明:ふふ(笑)でも、伸びない方がカッコイイじゃないですか。

大竹一樹:申し訳ないけど、コラボやらないよって。

小木博明:いや、本当そうですよ。コラボやらない方がいいですよ。俺、それをずっと思ってたんです。



さまぁ~ずチャンネル

本日の人気記事