ケンドーコバヤシ、千原ジュニアが番組スタッフに手を出したアインシュタイン稲田の情報収集を密かにしていることに「そんな文春みたいな活動を…」

2019年8月17日放送の放送のFM OSAKAの番組『TENGA presents Midnight World Cafe~TENGA 茶屋~』(毎週土 25:30 – 26:30)にて、お笑い芸人・ケンドーコバヤシが、千原ジュニアが番組スタッフに手を出したアインシュタイン稲田の情報収集を密かにしていることに「そんな文春みたいな活動を…」などと語っていた。

ケンドーコバヤシ:やれ『向上委員会』だ。

稲田直樹:いやいや、おかげさまで。

ケンドーコバヤシ:やれ『アメトーーク』だ。

河井ゆずる:でも、全現場でコバさんがいてらっしゃるんで(笑)

ケンドーコバヤシ、アインシュタインが『にけつッ!!』に出演した際に「イラッとした」ことを告白「俳優、俳優気取りか知らんけど」

ケンドーコバヤシ:なんか、お前らのバーターみたいで(笑)

河井ゆずる:逆です(笑)それは逆ですけど(笑)

稲田直樹:全現場で言うからなぁ(笑)

ケンドーコバヤシ:え?

稲田直樹:テレフォンセックスと、NGK前で叫ばれた話と(笑)

ケンドーコバヤシ:うん。

稲田直樹:セットでお話になりはりますもんねぇ。

河井ゆずる:「なりますもんねぇ」って(笑)

稲田直樹:ありがたいんですが、お気持ちは。

ケンドーコバヤシ:まだあれは言うてへんやんか。

稲田直樹:「あれ」ってなんですか?

ケンドーコバヤシ:あれ、言うてへんやんか。

河井ゆずる:どれのやつですか?

ケンドーコバヤシ:東京のスタッフとキスした話。

河井ゆずる:ああ、ホンマや(笑)まだ残ってた(笑)

稲田直樹:それ、でもジュニアさんが言うんですよ(笑)

ケンドーコバヤシ:はっはっはっ(笑)嗅ぎつけて(笑)

稲田直樹:嗅ぎつけて(笑)

ケンドーコバヤシ:嗅ぎつけられたか(笑)

稲田直樹:ジュニアさんの番組だったんです(笑)

ケンドーコバヤシ:ああ、そうか(笑)

稲田直樹:だから、一番よく知ってはるみたい。だから、話を引き出そうとして、お食事会とかも開いたりしてはるみたいで。

ケンドーコバヤシ:ああ、そんな文春みたいな活動してんねや、ジュニアさん(笑)

稲田直樹:ふふ(笑)

ケンドーコバヤシ:確固たる証拠を掴んでから(笑)

稲田直樹:はい、裏をとれてから言いはるんで、僕もどうしょうもなくて(笑)

ケンドーコバヤシ:はっはっはっ(笑)オイタばっかりするからや、それをお前が(笑)

稲田直樹:たしかに、僕が悪いんです。もちろん、それはそうですよ(笑)

ケンドーコバヤシ:うん(笑)

稲田直樹:でも、行く先々で、毎回、毎回言わなくてもいいじゃないですか(笑)

ケンドーコバヤシ:はっはっはっ(笑)



ケンドーコバヤシTENGA茶屋

本日の人気記事