佐久間宣行、バナナマンライブで急遽空いた2席にオークラが「かが屋」を招待して言った一言を明かす「俺はコントのDNAを繋いだ」

2019年8月14日放送のニッポン放送系のラジオ番組『佐久間宣行のオールナイトニッポン0(ZERO)』(毎週水 27:00-28:30)にて、テレビ東京のプロデューサー・佐久間宣行が、バナナマンライブで、バナナマンライブで急遽空いた2席にオークラが「かが屋」を招待して言った一言を明かしていた。

佐久間宣行:一個だけいい話があって。バナナマンライブって、超プラチナチケットなのね。俳優座って、狭いところでバナナマンがやるのもあって。

東京でしかやんないから。ほとんどの人がチケット取れないじゃん。業界関係者も、本当、後ろ二列ぐらいで。一緒に仕事してる人ぐらいしか行けないから、取れないわけよ。

そしたら、俺が見に行った日じゃなくて、初日かな。初日、来る予定だった大物歌手の人かわからないけど、仕事で来れなくなったんだって、急に。レコーディングが変わったとかで。で、2席空いたんだって、プラチナチケット、関係者席。

そしたらそれをオークラさんが「はっ」って思って。色んな人来たいわけじゃん。誰呼んでもいいんだけど、オークラさんが自分で連絡先調べて。マネージャーとか調べて、連絡したのが若手芸人のかが屋なの。

「関係者席、2つ空いた。来るか?」って。「…い、い、いいんですかっ?!」って、行って。で、かが屋がバナナマンライブを初めて見て、オークラさんが「俺はコントのDNAを繋いだ」っつって(笑)

東京のコントを繋いだんだって(笑)「佐久間さん、俺、超良いことしたでしょ」って(笑)ダッチワイフクリエイターがよ(笑)コントのDNAを繋いだっていう、バナナマンライブをかが屋が見て、感動したらしいよ。

だから、オークラさんが「かが屋の次のライブ、楽しみだなぁ」って言ってたよ(笑)「おめぇ、何様なんだよ」って思ったんだけど(笑)



佐久間宣行のANN0

本日の人気記事