空気階段・鈴木もぐら、『水曜日のダウンタウン』檸檬堂CMドッキリでコカ・コーラの重役を演じた仕掛け人の喫煙所でのファインプレーで「本物だ」と信じてしまったと告白

2021年3月13日放送のTBSラジオ系の番組『空気階段の踊り場』(毎週土 27:30-28:00)にて、お笑いコンビ・空気階段の鈴木もぐらが、『水曜日のダウンタウン』檸檬堂CMドッキリでコカ・コーラの重役を演じた仕掛け人の喫煙所でのファインプレーで、「本物だ」と信じてしまったと告白していた。

鈴木もぐら:裏側というか、映ってないところでもね、本当凄いなと思ったのが…だから結局さ、最初に重役の人とかいたでしょ?

水川かたまり:うん。

鈴木もぐら:面接みたいなのがあって、打ち合わせの時に。

水川かたまり:うん。

鈴木もぐら:「檸檬堂」が読めないって人がいたじゃない?あの人とか、社員さんがずっと一緒に回ってんだけど。

水川かたまり:うん。

鈴木もぐら:「居酒屋の撮影入る前に、ちょっとタバコ吸わせて下さい」って俺、言ったのよ。セットとか組んでる感じだったから。「じゃあ、ちょっと喫煙所を探してきます」ってスタッフさんが言ってて。

水川かたまり:まずその前の時点でさ、「今から撮影できる居酒屋探します」ってバス乗ってるんでしょ?

鈴木もぐら:だから、「顔なじみの店があるから」みたいな。

水川かたまり:だとしてもだろ(笑)「今から行っちゃいましょう」って、そんなわけねぇだろ(笑)

鈴木もぐら:この時期だから、閉めてたりもするから。

水川かたまり:そんなわけねぇだろ(笑)カマトトぶりやがってよ(笑)

鈴木もぐら:「行きます」って。で、喫煙所をスタッフさん探してくれて。そしたら、そのファミリーマートが近くにあって、そこに喫煙所がついてます、と。

水川かたまり:ああ、中にね。

鈴木もぐら:中にあるタイプのね。「そこで吸ってきていいですよ」って言われて。そしたら、その重役の人も「じゃあ、一緒に行きましょう」みたいになって。重役の役の人が。

水川かたまり:ああ、檸檬堂を読めない人が。

鈴木もぐら:そう、その人が「一緒に行きましょう」って、2人で行ったのよ。おべっか使ってさ。

水川かたまり:なんでそこでおべっか使うというか(笑)どういうつもりなんだろう(笑)

鈴木もぐら:俺の中ではその時、まだ重役だから。

水川かたまり:重役なわけねぇじゃん(笑)

鈴木もぐら:いや、重役よ。コカ・コーラで初めてだから、お酒が。今までずっとジュースでやってきたから。だからそのコーラの部署からいきなり檸檬堂の部署に移されたのかな、とか。

水川かたまり:そんなわけないじゃん(笑)

鈴木もぐら:それで、先に重役の人が喫煙所入ってって。で、俺、コーヒー欲しかったから買いに行ったの。

水川かたまり:うん。

鈴木もぐら:で、今重役の人いるから、これはエメマンじゃなきゃダメだって思って、エメマンを買って喫煙所に行ったのよ。

水川かたまり:うん。

鈴木もぐら:そしたらその人がすぐに気づいて、「あ、もぐらさん。エメマンじゃないですか。ありがとうございます」みたいな。

水川かたまり:はっはっはっ(笑)

鈴木もぐら:それ、凄くない?だって仕込みだよ、あの人。あの人もニセモンだから。

水川かたまり:役者さんとかだから。

鈴木もぐら:本物が俺にドッキリ仕掛けてるんなら分かる、そういうとっさに出るの。

水川かたまり:うん。でも、コカ・コーラの人でもなんでもないんだもんね?

鈴木もぐら:仕込みの人が喫煙所で。ただ単純にタバコ吸いたかったから俺にくっついてきただけなんだけど(笑)その人もめっちゃズルくない?俺にくっついていけばいけると思って。

水川かたまり:うん。

鈴木もぐら:でも、俺の持ってきたエメマン見てすぐにそれ言えるっていうさ。そこでも俺、「あ、本物なんだ」って思って。檸檬堂読めないだけで。

水川かたまり:はっはっはっ(笑)4歳なのかよ(笑)



空気階段の踊り場

本日の人気記事