有吉弘行、R-1クラシックの優勝者を「MVピン」としている運営のセンスを酷評「お笑いを見せようっていうスタッフのセンスじゃないよな」

2021年3月7日放送のJFN系列のラジオ番組『有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER』(毎週日 20:00-21:55)にて、お笑い芸人・有吉弘行が、R-1ぐらんぷりクラシックの優勝者を「MVピン」としている運営のセンスを酷評していた。

有吉弘行:昨日ね、R-1ぐらんぷりクラシックを開催。

酒井健太:はい。

有吉弘行:10年以上の人たちとかかな。

酒井健太:はい。

有吉弘行:で、ヒューマン中村が優勝したんだけど。

酒井健太:はい。

有吉弘行:ヒューマン中村が獲得したのが、「初代MVP(エムブイピン)」。

酒井健太:ふふ(笑)

有吉弘行:これ、お笑い熱い人に聞かせて欲しいんですけど(笑)

酒井健太:はっはっはっ(笑)

有吉弘行:「MVピン」っていう。

酒井健太:だから、ピン芸人の…(笑)

有吉弘行:ふふ(笑)いや、これさぁ、このセンスさ、お笑いを見せようっていうスタッフのセンスじゃないよな?

酒井健太:はっはっはっ(笑)

有吉弘行:やっぱり、このセンスの人たちにさ、なんか言われんのかって思ったらさ、それはイヤだろうな。ヒューマン中村の方が面白いじゃん。

酒井健太:はっはっはっ(笑)そうですね(笑)

有吉弘行:「MVピンです!」って言ってる人よりさ、ヒューマン中村の方が面白いからさ(笑)

酒井健太:はっはっはっ(笑)

有吉弘行:MVピンもらうの、ちょっと辛いよな(笑)

酒井健太:はっはっはっ(笑)



有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER

本日の人気記事