山里亮太、『逃げ恥SP』撮影時に星野源がYOUとLINE交換をするのを「QRコードをして待っていた」のに自分には声がかからなかったと告白「恥ずかしかったぁ」

2021年2月17日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『山里亮太の不毛な議論』(毎週水 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太が、『逃げるは恥だが役に立つ ガンバレ人類!新春スペシャル!!』撮影時に星野源がYOUとLINE交換をするのを「QRコードをして待っていた」のに、自分には声がかからなかったと語っていた。

山里亮太:もう一人の私の相棒っていうのも失礼ですけど、大先輩ですから。僕の大好きなお姉様、YOUさんが、有楽町の方で星野源さんと出てたんだよね、同じ時間に。

で、それが星野源さんのオールナイトニッポンと、ねほりんぱほりんのコラボレーションスペシャルって言って、何が驚いたって、それをねほりんが知らないっていうね(笑)

ねほりん、知らなかったから、それ(笑)だからでも、それ全面協力で、ねほりんぱほりん。っていうか、全面協力って言ってもありがたいよ。星野源さんと、『逃げ恥』でドラマ出させてもらって、コラボレーションさせてもらってそこからの縁で。

星野源さんが、YOUさんとお友達になりたいって言って。俺、見てたもん、目の前で。「友達になってもらえますか?」って言ってるの。携帯を出してね、「源さんって気さくな方なんだ」って思って。

「ちょっと共演した時に、そういうのなるんだ」って思って。恥ずかしいのが、俺も携帯持って待ってたのよ。そしたらYOUさんと「今度ぜひ」って言って、戻っていった時の、俺の携帯のしまうタイミングの難しさね(笑)

俺も、時間待たせちゃいけないと思うから、出してたのよ、QRコードを(笑)QRコード出して待ってたからさ(笑)

あれを消す時のドキドキと恥ずかしさ。「あ、みんなと友達になりたいんじゃなくて、YOUさんとだったんだ」っていう。恥ずかしかったぁ。



山里亮太の不毛な議論

本日の人気記事