山里亮太、品川祐と会うのがどうしてもイヤで沖縄国際映画祭の待機場所でバッティングしそうになり「ブルーシートの中に隠れた」と告白「惨めだった」

2021年2月16日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『爆笑問題カーボーイ』(毎週火 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太が、品川祐と会うのがどうしてもイヤで、沖縄国際映画祭の待機場所でバッティングしそうになり「ブルーシートの中に隠れた」と告白していた。

矢作兼:今、嫌いな人は西野以外、誰なの?

山里亮太:逃げられない…

矢作兼:西野以外。

山里亮太:西野以外ですか。

小木博明:あるでしょ?マジで。

山里亮太:先程、名前出たんですけど…

矢作兼:品川?

小木博明:なんで?

太田光:まだ?

小木博明:まだ?長いね。

山里亮太:まだっていうか、本当に僕はもうずっと恐ろしくて。

小木博明:でも一回、和解しなかった?

山里亮太:和解したんですけど、その直後にまた番組出てめちゃくちゃ怖かったんですよ。

太田光:どう怖かったの?

山里亮太:『行列』に出た時に、和解スペシャルみたいな感じで。

小木博明:おお、和解スペシャル?

山里亮太:そうなんです。そこで出てきたんですけども、そこでも「テメェ、寿司咥えなきゃ文句の一つも言えねぇのか?」って、ビー・バップ・ハイスクールみたいな感じになっちゃって。

太田光:ああ、品川がね。でも、アイツはそういう芸風じゃない。

山里亮太:そうです。分かってるんですけど…

太田光:『ドロップ』じゃない、アイツ。

山里亮太:そうなんですよ。そういうのもあって、それからはどこで会っても怖いし、あと、酔った席で「今、殺したい奴」っていうので僕の名前を言ってるっていうのを聞いて。

太田光:はっはっはっ(笑)

小木博明:ウソだぁ(笑)それ聞いたらヤダなぁ(笑)

矢作兼:はっはっはっ(笑)

太田光:逃げたくなるよな(笑)

山里亮太:だから僕、沖縄国際映画祭とかで、バッティングしそうになった時、一番自分が惨めだったんですけど、待機場所があるんですけど、テントみたいなところ。

矢作兼:うん(笑)

山里亮太:そこで待機してたら、監督とかもやってらっしゃるんで、入ってくるじゃないですか。

矢作兼:うん、うん。

山里亮太:俺、見つかりたくないから、ブルーシートの中に隠れたんですから。

太田光:はっはっはっ(笑)

小木博明:うわぁ、惨めだなぁ(笑)

山里亮太:惨めでしょ。

太田光:基地に入っちゃったんだろ?

山里亮太:沖縄の基地入ってませんよ、ブルーシートじゃカバーできませんよ。

太田光:はっはっはっ(笑)

小木博明:品川君に殺されちゃった感じだな。

矢作兼:殿堂入りだな、もう。



爆笑問題カーボーイ

本日の人気記事