ナイツ塙、新山ひでやが脳梗塞で倒れた元相方・えつやと26年ぶりに再会した場面に立ち会って「号泣してしまった」と告白

2021年2月8日配信のYouTubeチャンネル『ナイツ塙の自由時間』の「上石神井ラジオ」で、お笑いコンビ・ナイツの塙宣之が、新山ひでやが脳梗塞で倒れた元相方・えつやと26年ぶりに再会した場面に立ち会って「号泣してしまった」と告白していた。

塙宣之:ひでや師匠がさ、2年前に亡くなっちゃったでしょ。で、今年、京丸師匠。その前に桂子師匠がお亡くなりになって。

結構、色々あるんだけど。そのひでや師匠っていうのがさ、昔、ひでや・えつやってコンビを組んでたんですよ。新山ひでや・えつやって組んでてね、凄い人気だったの。当時のスケジュール帳を見せてもらったら、年に何日かしか休みがない、凄い売れっ子で。

で、えつやさんが倒れちゃったのよ、脳梗塞かなんかで。ぶっ倒れちゃったわけ。漫才もできない、歩くのもままならない感じになっちゃって。それで、そこでコンビ解散したわけ。

それからひでや師匠は、やすこ師匠って奥さんとコンビ組んで。奥さんは普通の主婦だったんだけど、旦那が一人になっちゃったから、助けようってことで必死に漫才を勉強して。で、ひでや・やすこって、94年に結成して。

俺が漫才協会入ったのが2002年だから、まだひでや・やすこになってそんなに経ってなくて、正直、俺が見てもそんなに…だけど、ずっとやってく中でめちゃくちゃ上手になって、浅草を代表する夫婦漫才みたいになったでしょ。

それで、ひでや師匠が唯一、心残りにしてるのがえつやさんのことで。連絡全くとってなかったわけ、倒れてコンビ解散してから。そこから何も連絡とってなくて、20~30年ぐらい。それで、大阪の番組でコンビ別れした相方を探すみたいな番組があって。

それで番組側がリサーチして、漫才協会に「えつやさんを探すみたいなロケをやりませんか?」って言ってきたわけ。「塙さんもロケに行っていただければ」って言われて、「僕は全然いいですよ」って言って、ひでや師匠に確認したら、始めはひでや師匠も「う~ん…」って感じだったんだけど、でもやっぱりそれはずっと心残りにしてたから。「じゃあ、分かった」って調べたら、北海道に今いると。

えつや師匠って結婚してなくて、倒れてからずっと天涯孤独みたいになっちゃってるのよ。それで、凄い遠い親戚かなんかの叔父さんが引き取って。それで北海道の病院に入院してるってことが分かって。

「じゃあ、北海道行きますか」ってなった時に、「じゃあ行きましょう」って。俺とスタッフとひでや師匠で北海道に行ったわけ。そしたら、豪雪地帯のところでさ、真冬だったから。大変なロケで。

とりあえず叔父さんの家に行きましょうって、行ったわけ。そしたら、叔父さんが「ああ、あなたがひでやさんですか」って。「あなたのこと凄い好きだったんだよ、えつやは」って話をしてて。

それで、当時のポスターとかさ、ひでや・えつやのポスターまだ貼ってあったりしてるのよ。そこでグッと感動してさ。それでじゃあ今どこにいるんですかって言ったら、北海道の病院にいるんだけど、「会いたくないと言っている」と。

それはなんでかって言うと、「もうこんな姿を見せたくないと言っている」と。「だから申し訳ないけど、帰ってくれ」って言われたのよ。でも、テレビ的にもこれで帰るのきついし、北海道まで来てるし。

ひでや師匠は逆になんか変なスイッチ入っちゃって。「ここまで来たから、やっぱりどうしてもえつやさんに会いたい」って。で、病院に行くだけ行かせてくれないかって交渉を始めて、で、病院に車で移動して。

で、叔父さんがもう一回説得して、看護師さんにも確認して、「いいですよ」ってことになって。それで個室みたいなところにいて、会ったんだよね。ちょっと泣きそうになっちゃったよね、その時。

それで、ひでや師匠ももう号泣しちゃって。「えつやさん、ごめんね、悪かったね…俺だけ漫才やっててさ。お前だけが…」って言ったら、「ああ、いいよ、もういいよ。テレビでいつも見てるんだよ」って。

「やすこちゃんに言っておきな、漫才上手くなったね」って。「応援してるよ、ひでや・やすこ出た時、嬉しかったよ」みたいな。で、「ナイツさんもいつも見てますよ」って感じでさ、超おじいちゃんになっちゃっててさ。

昔の宣材写真と全然違うのよ。俺ももう、超号泣しちゃってさ。



ナイツ ザ・ラジオショー

本日の人気記事